フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« ハノイの路地裏の床屋さん | トップページ | 結婚生活にフイルムのライカカメラは最適であると言う事実 »

2019年1月 7日 (月)

貰い物のレミーマルタンのコルクの問題、

貰い物のレミーマルタンのコルクの問題、7e474b9d7a4445f79dce00469faa6196


ハノイから戻って

アルコールが切れたので酒蔵を探したら去年知人からもらったレミーマルタンの古いのが出てきた。酒飲みの価値観はわがままであるからレミマルタンよりも杯日韓の方が好きなのである。しかしこういう車検切れの緊急事態になるとレミーマルタンでも飲まなければならないと言う苦労がある。

1982年に4回夫妻と香港に行った時九竜城にあるアパートに連れていかれた。 初めての香港で私が非常に不思議に思ったのは香港の人と言うのはブランデーを飲みながら中国料理を食べると言うことであった。これは新機軸なので非常に面白かった。
それから幾星霜が経過して私の生活には中国料理を食べながらブランデーを飲むと言う習慣はついに訪れなかったけれども今回のハノイから戻ってやむなくやっているのがそれなのである。これもまたなかなか快適誠に結構なレミーマルタンではあるが問題なのはお酒は非常にオールドなのでコルクが乾燥して開けようとしたらバラバラお酒の中に落ちてしまった。それで茶漉しを使ってコルクを腰ながら飲んでいる。
ボトルには何やら非常にありがたそうな古いラベルが貼ってある。ベルギーに取材に行った時に関係者から120年前のワインを買わないかと勧められてその時のボトルを見せてもらったときのラベルをのことを思い出した。

« ハノイの路地裏の床屋さん | トップページ | 結婚生活にフイルムのライカカメラは最適であると言う事実 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハノイの路地裏の床屋さん | トップページ | 結婚生活にフイルムのライカカメラは最適であると言う事実 »

ごあいさつ

  • Note新ブログのお知らせ
    新ブログのお知らせ お世話になっております。2018年11月27日より tanakachotokuカメラノートがスタートしました。スポンサーに頼らないIndyなカメラストーリーです。
  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31