フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 次の日曜はブラパチワークショップ本郷撮影裏表 | トップページ | 東松照明さんのあいきだったMinoltina »

2018年12月 5日 (水)

お歳暮の配達が早すぎると言う問題点です

お歳暮の配達が早すぎると言う問題点です

皆さんからお歳暮を頂戴しています。誠にありがとうございます。
貧困老人家庭を思ってお心遣いをいただくのは本当に感謝である。しかし昨年と今年でお歳暮の届き方が中ようになったので困惑している。

千葉の銚子から毎年着物などを頂戴していたのだが普通妥当注文して10日位かかってこちらに到着するのである。お歳暮というのはそういうものではないかと思っていた。ところが今年の日付を見たら12月3日に発送してその翌日の今日届いている。

何か早すぎませんかと言う感じがする。ヨドバシカメラで写真の薬品を注文してすぐ来るのはそれでありがたいが季節をしみじみ感じるものが瞬間的に到着するのは無粋と言うものだ。一方で日本指がだらしがなくて都内の普通郵便に三日間から四日間かかっている。だから封書でつまらないものをお送りしましたと言うご挨拶の方が数日後に到着するのである。

もう一つ問題だなと思うのは毎年千葉県の銚子から頂戴する魚の干物中に地元の佃煮が入っていた。それはそれで楽しみなものであったのだが今年から様子が変わって佃煮だけ茨城で作られたものなのだ。利根川を渡った事だからどうでもいいではないかと言われるかもしれないがそれは違う。

大量の魚の干物が届いてしまったのでカジンガおすそ分けにと言う意味で隅田川の反対側に居住しているピアニストにメールを入れたらなんと今チェコのプラハに行っているそうだ。今からチェコのプラハには届けられない。正岡子規は明治の終わりごろに夏のお盆の頃にそれぞれの家でおはぎを作ってそれが行ったり来たりするのが不経済で面倒であると批判しているが今のお歳暮もそれに近いところがある。C4d6988a3c1f4e9c91af195d1c9f4128


« 次の日曜はブラパチワークショップ本郷撮影裏表 | トップページ | 東松照明さんのあいきだったMinoltina »

ごあいさつ

  • Note新ブログのお知らせ
    新ブログのお知らせ お世話になっております。2018年11月27日より tanakachotokuカメラノートがスタートしました。スポンサーに頼らないIndyなカメラストーリーです。
  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31