フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« お歳暮の配達が早すぎると言う問題点です | トップページ | 佃の日記帳期間限定で発売中note tanakachotoku »

2018年12月 6日 (木)

東松照明さんのあいきだったMinoltina

B2714fd80ec84be2930231318e038373

尊敬する写真家東松さんは 60年代のいろいろなカメラメーカーの仕事をなさっていたようである。特にミノルタとキャノンはお付き合いが深かったようだ。

ミノルタが作ったこのカメラはまずコンパクトカメラの祖先と言う感じがする。朝日カメラがカメラ毎日フォトアートかそこら辺は完全に忘れてしまったのであるが東松さんが撮影した現代風景のシリーズが心に残っている。
どこか田舎のテーマパークと言う感じなのである。その写真シリーズのタイトルがアイアムアキングと言うのもしびれた。

それまでの彼の仕事と言うのは普通の一眼レフを使う撮影であったのがカメラがいきなり軽くなったのである。それが写真家の視神経が軽くなったような気がしてそれが魅力であった。

これもおそらく10年以上前にガラクタ屋さんで買ったものだと思うのだけど黄色いシールが付いていない。もう一台位欲しくなってヤフオクなどで見たのだが1台も売りに出ていなかった。ミノルタのカメラの歴史を調べてみたらこのカメラはあんまり売れなかったそうである。

« お歳暮の配達が早すぎると言う問題点です | トップページ | 佃の日記帳期間限定で発売中note tanakachotoku »

ごあいさつ

  • Note新ブログのお知らせ
    新ブログのお知らせ お世話になっております。2018年11月27日より tanakachotokuカメラノートがスタートしました。スポンサーに頼らないIndyなカメラストーリーです。
  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31