フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« Willerレストランバスの赤ワインのホルダー | トップページ | 布幕シャッターのニコンがいい »

2018年10月28日 (日)

Leica M10dの偽巻き上げレバーの件です

Img_0502
同時進行しているブログのカメラ塾でも書いたのだが新型のライカの寒グリップみたいな格好の巻き上げればめいた出っ張りをショールームに行って皆さん感激しているのである。

鰯の頭も信心からと言う話もあるからこれはこれで素晴らしい思う。もっともライカデジタルカメラM8はホールディングが悪いのでサードパーティーがサムグリップなるものを作ったのだ。
ライカの絶え間ない新製品開発でサムグリップはついにフイルムカメラの巻き上げレバーようになってしまった。

これでカメラのホールディングを良くして価格が1,080,000円と言うのだから素晴らしいことだと思う

ところが思い出したことが私がライカを使い始めた50年前のことなのだがカメラのホールディングを良くするのはレバー巻き上げに指先をかけるのではなくてシンクロターミナルにアダプターをつけることでライカのホールディングを安定させていたと言う事実を思い出したのである。

日大の写真学科の学生の頃われわれはこのアダプターを犬のおっぱいと呼んでいた。

最近では滅多に手に入らないアクセサリーなのであるが土曜日我楽多屋さんのシドニーで聞いたらちゃんと在庫があったので嬉しかった。
その犬のおっぱいはこのように使うのである。ただしライカのM2とエムさんにしか使えない。M1やMDに使えるのは言うまでもなし。

« Willerレストランバスの赤ワインのホルダー | トップページ | 布幕シャッターのニコンがいい »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30