フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« いわゆるピンポン玉レンズ | トップページ | いよいよ明日です。ブラパチワークショップ等々力渓谷バスツアー »

2018年9月12日 (水)

島尾伸三さんから四谷の自主ギャラリーの絵はがきが届く

四谷の自主ギャラリーの絵はがきが届くImg_8513
島尾さんから封書が届いたので新しい写真展の案内かと思ったらそうではなかった。島尾さん達がやっていたギャラリーフロッグで当時高梨豊さんのポストカードを作っていたのである。それが発見されたと言うので送ってくれた。30年位前になるのかな?

四谷三丁目の木造2階建ての小さなギャラリーは建物は小さいが国際的に有名なギャラリーであった。何しろあのロバートフランクがわざわざ訪問したのである。

モールと言うギャラリーmoあって私はもう老人ボケどっちが前だったか後であったかは記憶にない。
よく記憶しているのは亡くなった写真家鈴木清さんが彼は看板屋さんでもあるからその建物のエントランスの看板を書いていたことだ。
ペンキを塗る体を休めて鈴木さんはまだ乾いていないから注意などと言っていたのも懐かしい。

まだインディペンデントなギャラリーがない時代であったから四谷3丁目の木造2階建ては写真文化の発信地であった。私もカタログを出してもらったり写真展やらせてもらってお世話になった。
今では地酒の飲み屋になっています。

« いわゆるピンポン玉レンズ | トップページ | いよいよ明日です。ブラパチワークショップ等々力渓谷バスツアー »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30