フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 路地裏のシャッターの芸術にしびれる | トップページ | キャノンの四角い前のめりになっているレンズフード »

2018年9月 7日 (金)

上質なキャノンのソフトケース

上質なキャノンのソフトケースCa2f599f1f4a4f68b3e6b0a10aa4db3f
2年ほど前のお正月にガラクタ屋さんでキャノンTriger巻き上げのカメラを買ったらにだいめさんがおまけでつけてくれたのがこの専用のソフトケースだった。キャノンのレンジファインダは組織的に集めているのだが革ケースもかなり持っているがそれとは全く別の系統のソフトケースですね。これは初めて見た。

小学生の時に持ち歩いた草履袋のスタイルでカメラを垂直にぶら下げる。その仕上げが非常に用意のが奇跡のような感じだ。

この時代の皮ケースは 60年以上経過しているから皮がボロボロになっているのだ。ところがこのソフトケースは先月作りましたとでも言えるようなソフトな材質なのである。

ラピッドワインダー付きのカメラはその存在が大げさだし戦闘的だから友人スミスが正義のジャーナリストを気取って怖い顔してカメラをホールドするには良いであろうが日常生活からは逸脱しすぎている。
その点このソフトケースは小市民的であるところが非常に良い。

« 路地裏のシャッターの芸術にしびれる | トップページ | キャノンの四角い前のめりになっているレンズフード »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30