フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 小笠原エアラインはATRらしい | トップページ | エアバス350-1000が来日 »

2018年7月18日 (水)

東京Nikon日記のプリントに500枚署名をする

4836bc8cb1964e61ac1c4725da710505

猛暑の火曜日の午後に午後2時から午後10時まで東京ニコン日記のプリントに中野のギャラリー冬青でサインをした。 1人で8時間これをやっているととんでもない作業になるが高橋社長が向いに座っていていろいろなお話をしてくださったので8時間が4時間ぐらいに感じられて助かった。500枚のサインをすると体がオートマチックに動くようになるから
話をしながらでもサインができるようになる。

500枚以上のプリントは私はみかん箱に入れていたのであるがまさかそのままコレクションに納入するわけにはいかないのでギャラリー冬青ではちゃんとしたボックスを用意するそうである。
まずは商品なのであるからそれは当然なのかもしれない。思えば20年以上前にプリントした写真がようやく片付いたわけであって肩の荷が降りたような気もするし寂しい気もする。くだんの500枚以上のプリントはいつも仕事場のすぐ持ち出せるところに置いてあったので納品するときに探すと言う必要はなかった。5秒で発見できたのである。私としては上出来だ。

東京ニコン日記と言うのは800ページ近い新書版の写真集でちょうど20年前の6月1日の写真の日に発行された。私の最も好きな写真集の1つであってサイン会等でこれにサインを求めてくる人を私は信用しているのである。カメラ本などよりずっと上のクラスと言うわけだ。この新書版が予告編でやって本編を出す予定だったのだがその後に岩波書店から出した写真集は教科書のような感じになってしまったんで先に程遠い。だからいずれ本編を出そうと思う。

« 小笠原エアラインはATRらしい | トップページ | エアバス350-1000が来日 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31