フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« モダンタイムス | トップページ | 父親が亡くなった日の朝にあろうカメラで買ったローヤル35 »

2018年6月18日 (月)

Rでこでこ

Img_7400

数あるローライ製品の中で1番魅力的なのは初代のローライコードだ。金属パネルをうまく使っていい味が出ている。原因不明なのはこのユニークなデザインが受け継がれずに最初のモデルで終わっていることである。

永井荷風は写真もなかなか上手だった。その一端は戦前に出た岩波書店の本面影などで見ることができる。
最初に手に入れたのはローライコードである。多分この金光のやつであろう。永井荷風は当時吉原を撮影していた。その夜景の写真は残っている。ローライコードのトリオターは明るさがエフ4.5だった。それに対して当時のローライフレックスはエフ3.5だった。

永井荷風はローライコードを手に入れてそんなに時間がたたないうちにローライフレックスに乗り換えている。そのいきさつは断腸亭日乗にも出ている。
出入りのカメラ屋さんが新しいローライを持ってきてローライコード持っていったらしい。いかにもお屋敷街の暮らしと言う感じがする。

私がこのローライコードを最初に使い始めたのは1970年の春だった。当時の東京の春がトリオターを通して原色で迫ってくると言う感じがして興奮した。

« モダンタイムス | トップページ | 父親が亡くなった日の朝にあろうカメラで買ったローヤル35 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31