フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 森以蔵さん | トップページ | ニコン101号館ここにありき »

2018年6月15日 (金)

志村坂上でカレーショップのチラシをもらった

E2c080f1764247f0aa66cb616a86ca00

赤羽に行くのにはいくつかルートがあるがシルバーパスでダイレクトに行けるのは志村坂上まで行ってそこから国際航業のバスに乗る。

志村坂上を歩いていたらカレー屋さんのチラシをもらった。その人が店まで案内してくれた。いわゆるキャッチセールスと言うやつだな。すぐそばの店でガラガラであった。保険の外交のおばさんみたいな人が 2人カレーを食べながら上役や同僚の悪口を言っている。粉飾決算の話もしている。それが極めて日本的なので耳をそばだててしまった。同じカレー屋さんでもデリーのチャンドにチョークでは私は言葉がわからないからこういう面白さはない。

店員さんがどこから来たのかと言うので銀座の方から来たと言った。最初はお店の向かいにある病院に通っているおじいさんだと勘違いされたのである。それも悔しいので自分はフォトジャーナリストで赤羽を取材に行きたいと言ったら変な顔していた。

大門と門前仲町と東陽町にもお店があると言うのでクーポン券を作ってくれた。遠くまで来たと言うのでスタンプに2つをしてくれた。後でよく見たら42回こないとタンドリーチキンが1個もらえないのである。ここら辺はインド哲学ですね。

門仲の店などはデリバリもやってくれると言うのでびっくりした。今度注文してみよう。インドでもシンガポールでもそして日本でもカレーランチはずいぶん食べているがここのやつはなんが異常にでかい。タブロイド版の新聞紙ぐらいあるのだ。辛さが調節できて1番辛いと言うのを頼んだ。10段階で1番辛いって言う奴であるが別に辛くはなかった。
つまりこれは本場のインド料理なのである。

« 森以蔵さん | トップページ | ニコン101号館ここにありき »

コメント

いいね !

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596219/66823228

この記事へのトラックバック一覧です: 志村坂上でカレーショップのチラシをもらった:

« 森以蔵さん | トップページ | ニコン101号館ここにありき »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30