フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 🐧第11回ブラパチワークショップのご案内です❤️ | トップページ | ライカのレンズの汚いのが魅力です »

2018年6月11日 (月)

時の記念日を休もう

Dscf3094

第10回目のブラバチワークショップであるが台風5号の影響で大雨であった。 世の中一般の撮影に興味を持っている人も考え方というのは天気が良いから撮影に行くというのである。つまり撮影はアサインメントではなくて行楽と考えているわけだ。 私の場合は逆で例えば今年の3月7日の広島では地方気象台がびっくりするほどの大雨であった。その中をジャブジャブ濡れながら歩いて面白かった.
それでも7人の塾生が来たのは嬉しかった。そのうちの1名は途中ではぐれてしまったので料金未納になってしまったが仕方ない。損金計算だな_
じさんの富士フイルムのデジカメはわざとタングステンモードにした。そうすると世界が言ってるブルーになるのである。60年代に流行ったファッションのテクニックなのであるが今でも使える。
雨のワークショップで感心したのは銀座和光東京PXの時計台に大きな幕がかかっていてときを休もうとある。これは大したアイデアだと思う。
それも反応をFacebookなどでミテいるとユーモアのセンスのある人は面白がっているが真面目一方のしとはわこがこんな広告を出すのはけしからんと怒っている。だから私の周辺にいるヒトもこの人はこの広告に賛成派デアルカ反対派であるかを想像するのが面白い。
有名な大学のビジネススクールの先生とここで歩いていて私が冗談でその人に20年前ロンドンのビックベンガがエイプリルフールにデジタル表示になりましたよといったらその先生はそれを信じたのである。真面目な経済方面の人というのはその意味で冗談が通じないということが分かって面白かった。
いっそのこと東京PXはこの横断幕を向こう100年ぐらいつけてれば世界的にも名前があがることであろう。

« 🐧第11回ブラパチワークショップのご案内です❤️ | トップページ | ライカのレンズの汚いのが魅力です »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31