フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 広島と偽物の広島 | トップページ | 🐦❤️ 4月8日日曜日は佃木村伊兵衛葉桜祭り❤️🐦 »

2018年3月11日 (日)

お好み焼きの材料費をうんぬんするほど子供ではありませんが

お好み焼きの材料費をうんぬんするほど子供ではありませんがImg_6028
今回の広島弾丸ツアー。原爆ドーム並びにお好み村に行く予定が大変な雨だ。
それでお好み村に行って原爆ドームはやめたとなると周囲からの追及が厳しそうなのでお好み村に行くのはやめた。

私は一応プロ写真家であるから、天候の良し悪しは関係ない。これほど激しい雨の中で原爆ドームを取れたと言うことが貴重な体験であった。ただしデジカメでは無いのだから現像まだしてないので結果はわからない。それがまたいいですね。

それでお好み村の義理を果たした帰りにボーディングゲートの脇にあるお土産屋でお好み焼きを1つ買った。
お好み村のお好み焼きはブランドなので1,300円位する。原価計算から考えると非常に高い。粉と野菜のクズでできているわけだからこれが高い。
それでずらり並んだお好み焼きのブランドの中で1番安いこれを選んだ。五右衛門と言う。

私は佃に住んでいるのでよく月島のお好み焼き屋にいきましょうと誘われるのだが面倒だから父親の遺言でお好み焼き屋もんじゃには行かないと断っている。

考えてみればお客に全部調理をさせて金を取るのだから良い商売である。若いカップルがおままごとのつもりでやっているのなら良いがもともとだから年寄りには向いていない。その考えが変わったのは半世紀ほど前だが仕事で出かけた大阪ではちゃんとお店が焼いてくれると言うことだった。
お客に調理させると言うのは無責任な話でどっかのフレンチビストロで材料が全部用意してあってゲストにフレンチを作らせるようなものだ。

25年前に行った広島では私の読者の方がお好み村に案内してくださった。木造モルタル2階建てみたいないい感じの建物であった。今ではドンキホーテの裏に堂々たるビルディングが立っている。

ナポリに行った時にピザが食べたくなって探し回って発見できないこともあった。この種類の粉もので言えば北京で屋台で売っているせんべいが好きである。
でもそれも北京オリンピック前の話であるから今も屋台が北京の街を流しているかどうかわからない。
別にお好み焼きの材料の原価計算をして文句を言うほど子供ではないが今回の弾丸ツアーのちょっと残念な結果がこれである。別にお天気のせいにしているのでは無いぞ。

« 広島と偽物の広島 | トップページ | 🐦❤️ 4月8日日曜日は佃木村伊兵衛葉桜祭り❤️🐦 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30