フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 🐦❤️おかげさまでランキングトップ❤️🐦 | トップページ | 足立区関原3丁目商店街広報班の謎 »

2018年3月 6日 (火)

ルーペとしても優秀

ルーペとしても優秀Img_5982

昨年の暮れのギャラリーにNiepsの蚤の市で飯田徹さんから譲り受けたレンズである。1,500円だった。Komuraの105ミリのExaktaである。こーゆー種類のレンズは珍しいレンズと言うわけでもないので値段がつかないのである。しかしこれはルーペに非常に良い。

60年代に羽田空港の沖で起きた事故の調査委員会の先生が調査をしているときのテレビニュースを子供の頃に見た。ニッコール105ミリをルーペとして使っているのでかっこいいなと思った。ニコンのマリリン・モンローの広告で登場するのも同じレンズである。

85ミリから105ミリのレンズはルーペには非常に良い。適当な拡大率がありなおかつ視野がそこそこに広いから使えるのだ。もちろんそこら辺のドンキホーテで売っているルーペ等とは格段の差がある。

105ミリレンズは東松照明さんも愛用したレンズであった。このレンズ1本あれば世界はとらえることができるし同時にルーペとしても使えると言うのは凄いレンズだ。

Exaktaの付属品でかなり変わったものがある。ファインダーを交換する部品なのであるがそこにレンズマウントがついている。つまり適当なレンズをファインダーに付けてこれをピントグラスのルーペとして使うのだ。世界中にいろいろなファインダーがあるがこのユニークな使い方は他に類似の用法がない。

« 🐦❤️おかげさまでランキングトップ❤️🐦 | トップページ | 足立区関原3丁目商店街広報班の謎 »

ごあいさつ

  • Note新ブログのお知らせ
    新ブログのお知らせ お世話になっております。2018年11月27日より tanakachotokuカメラノートがスタートしました。スポンサーに頼らないIndyなカメラストーリーです。
  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31