フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 🐦❤️3月11日は3月の寂しいライオンツアーです🐦❤️ | トップページ | ルーペとしても優秀 »

2018年3月 4日 (日)

金色のバルナックライカコピー

Img_5969

パックスと言うカメラはライカコピーであるがかなり小さい。そこが他のカメラとは異なる。カメラ本体だけを見るとその小ささが分からないのでライカカメラと並べてここに示す。

戦後進駐軍が好んだカメラであってさらにアメリカ本土で結構売れたようである。バルナックライカのコピーと言うよりもバルナックライカのエッセンスを煮詰めたと言う感じがするのがおしゃれだ。
その中で物好きを当て込んで金メッキにしたのがこのゴールデンビューと言うカメラだ。金メッキに革張りはグリーンで専用のケースが緑色なのである。
要するに成金趣味である。アルマーニの小学校の制服のようなものか。

チベットのダライ・ラマが当時のライカからプレゼントされたのが製造番号が555,555と言う金色のライカであった。そのライカがどうなったのかということをダライ・ラマの関係者に大昔聞いたことがある。彼が言うにはそのライカは人にあげてしまったと言うのである。これは公式発言として非常に正しいと思う。あのカメラはレアだから誰にも譲らんとダライ・ラマが言っては格好がつかない。
ダライ・ラマのカメラ付きはかなりのものであって戦後の早い時期にチベットに取材に来たニュース映画のカメラマンが持っていたEyemoのスパイダーターレットの撮影機を手に取って珍しそうに触っている写真をよく覚えている。

宗教のトップではカメラが好きな人は意外といそうだ。ローマ法王のPio12世であったか誰だったかちょっと忘れたが戦後になってバチカンから出てローマの中心部アメリカ大使館のすぐ側にあるレクタフレックスの会社を見学に行った。これはいいビジネスチャンスだと言うのでレクタフレックスの会社は神様の代理人に金色のレクタフレックスを贈呈したのであった。

パックスゴールデンビューであるがシャッターや巻き上げはしっかりしているのにフォーカシングができない。同じ頃のリコーのカメラもそうだがヘリコイドが固まっているのである。その ポイントが10フィートで止まっているのでこれはスナップショットには最適である。

私の好きなブラックロードのカメラはスナップショットのフォーカシングポイントがあってそこがヘリコイド上でクリックになっている。そのフォーカシングのポイントは9フィートなのだ。写真家の林忠彦さんが大昔のアサヒカメラ教室で書いているが標準レンズで9フィートに合わせておくと人物でちょうどいい具合に撮れると言うのである。

そのセオリーから言うとこのゴールデンビューはパックスストリートビュースナップショットカメラと言うわけだ。フォーカシングを修理に出せば良いのだがそれももったいないのでこのまま9フィートでスナップショット専用カメラとして使う。
😎

« 🐦❤️3月11日は3月の寂しいライオンツアーです🐦❤️ | トップページ | ルーペとしても優秀 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30