フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 寂しい 3月のライオンがもうすぐいなくなる | トップページ | 雨の広島モナムール »

2018年3月 8日 (木)

足立区関原3丁目商店街広報班の謎

足立区関原3丁目広報班の謎2

足立区の西新井は私にとって謎の町である。
関原商店街非常に面白い。この写真は5年ほど前の春に撮影したものだ。関原3丁目の商店街を歩いていたらいきなり背後からラウドスピーカーの音がした。
振り返るとこのような怪しいおっさんがバイクにラウドスピーカーを前と後ろにつけて商店街の宣伝を流しながら走っている。

かっこいいなと思った。

本気でそう思ったのだ。というのも私はその直前にハノイに来ていたのでこのような路上での二輪車の活動と言うのはかなり上のレベルだと認識していたのだ。
普通は自転車なのである。本田などはハイテクなのです。
関原3丁目広報班に出会ったのはお昼前11時40分頃だったろうか。それから私は関原商店街に張り込みを開始した。その場合はまず聞き込みである。商店街中央の角にある惣菜屋さんで聞き込みをした。
ところがお店の人も要領得ないのである。それはそうであろう。毎日ここで商売をしていたら1日の時間の区別がつかなくなるしそういう店の前を走っているオートバイなどには注意をしないのであろう。

その並び、リスボン公園の隣にあるお茶屋さんはこの商店街副会長にも聞き込みをしたのだがそこよく知らないと言うのである。我々のようなうろうろしている人間の方がちゃんと街の様子を見ているわけだ。

探しまくったら関原商店街の寄り合い所のような場所はあったが広報班の所在は掴めなかった。それでいまだに謎のままである。
私はこのおっさんの二本差しのラウドスピーカーが今日も東京のどっかの下町の商店街を走っているような気がしてならない。

これは月光仮面がおじいさんになってこーゆー商売をしているのではないかと私は信じているのだ。

« 寂しい 3月のライオンがもうすぐいなくなる | トップページ | 雨の広島モナムール »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30