フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« XE3をセットアップする | トップページ | 日本に戻ってきたときに日本の寒さなどは子供だなと思った »

2018年2月10日 (土)

佃の猫が雑司が谷のしじみ食堂に行く

佃の猫が雑司が谷のしじみ食堂に行くImg_5802

ブラパチ猫クラブで昨日のことであるが雑司が谷2丁目15番6号のしじみ食堂に雑司が谷の猫が食べに行ってA定食食って大満足で帰ってきた。B定食は売り切れだった。
それで佃の猫は食べたくなっても場所を探しに行った。
雑司が谷は30年来よく方向しているつもりであるがこれが見つからない。番地は飛び地になっているので簡単には発見できない。道路工事の人がたくさんいるがああゆう人はそういうことには詳しくないから聞くわけにもいかない。

1時間探してランチタイムが終わっちゃいそうになったのでやむを得ず猫のGPSでチェックした。そしたらちゃんとその場所にきたのである。

これは私が好むいわゆる奥様レストランなのである。
普通の家であって親戚のおじさんの家に来てそこで靴を脱いで台所に上がってそこでご飯をご馳走になると言う仕組みだ。
雑司が谷宣教師館の隣が黒田さんと言うお宅でこれがやはり奥様レストランであった。今はもうない。

海老天丼を注文した。調理場の方でおじいさんが白菜の漬物を包丁で切る音がする。それからえびの天ぷらあげる音がする。テレビは非常にローカルなのをやっている。何かと思ったら昔番組に出たことのあるTOKYOMXテレビだった。非常に渋い環境である。

海老天丼は中位のが5匹ついて青唐辛子と人参のかき揚げがついている。切り干し大根の味噌汁はちゃんとあつい。ここら辺がミシュランの評価だと重要なところですね。

感心したのは提供されるお茶はちゃんとした食堂のお茶の味がすることだ。
食堂のお茶と言うのはテーブルワインと同じであまりうまいお茶だとだめだしまずいお茶でもだめなのである。そこら辺のバランスが非常に良い。

土曜日日曜日以外は空いているらしい。素敵な奥様レストランを発見して大満足。値段は800円であるからどてのいせやなどよりもコストパフォーマンスは3倍ぐらい高いと思う。😎

Dscf0208


« XE3をセットアップする | トップページ | 日本に戻ってきたときに日本の寒さなどは子供だなと思った »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30