フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« フォクトレンダーカメラの故郷はWienです | トップページ | XE3をセットアップする »

2018年2月 9日 (金)

上海歩行。たこぼうずを行く

上海歩行。たこぼうずを行く
Img_5782

上海方向である。12年前に来た時はスタジオと巨大な吊り橋の間を往復していた。今回はリコーチャイナの社長さんに案内していただいた。面白い体験であるのは知らないところにいきなり行けることにある。ロンドンのウェストエンドとかニューヨークのソーホーみたいなクラシックなレンガ造りの低い建物が並んでいてそこが若者向けのショップになっているところに連れて行ってもらった。中国語が読めないので自分で記憶するためにこの界隈を勝手にたこぼうずと名付けた。何か音が似ているのである。

1980年であったが初めて広州交易会に行ったときにローカルな街並みは中国的であるのが面白かったが、 2018年にはその中国らしさと言うのは完全になくなって世界のどこでもないモダンな街と言うようなショップばかりである。いわゆる60年代にアメリカナイゼーションと言われたやつだな。

案内していただいたので知らないところに行けると言うのは結構な長所である。カーナビで知らない街を通り過ぎて目的地に到着するようなものだ。
そのたこぼうずの狭い地域をめちゃめちゃに歩きまわった。とゆうか雪混じりの天気であるし、そうなると私の土地勘のコンパスは完全に狂ってしまう。
その時のこのクオーターの印象は世界の何処でもレンガ造りのこの建物のディティールはアムステルダムにも似ている。😎

by TN Noguchi

« フォクトレンダーカメラの故郷はWienです | トップページ | XE3をセットアップする »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28