フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« Arco Super Mechanika | トップページ | 佃島の大ちゃん立石の大ちゃん »

2018年2月 3日 (土)

上海歩行 トロリーバスが迅速

迅速Img_5743
上海ツアーのスタートである。中国リコーのプレジデントのSaikiさんにまず上海の交通カードを渡された。プレジデント自ら上海を案内してくださると言うので破格の扱いである。新しいトロリーバスのシステムを説明していただいた。最近できたトロリーバスの新交通システムであって24時間の専用レーンだから交通渋滞がない。

料金は2人民元である。12年ぶりの上海で物価の高騰には驚いたが交通関係は安い。このバスに乗っていきなり観光地のセンターであるバンドに到着した。

マンハッタンに住んでいるときにファーストアベニューのバッテリーパークの近くから2ブロックごとに停車するバスに乗ってサウスブロンクスグランドコンコースまで行くのが趣味であった。これは急いで行くのではなくてわざとゆっくりくと言うツーリズムである。上海のトロリーバスのシステムはそれの逆であって迅速にたくさんのメインの建築物を見ながらバンドまで行くことができる。

日本の1,960年代に渋谷から池袋を経由して王子駅で走るトロリーバスがあった。しかし渋滞に輪かかかるのであまり長続きしなかった。
大昔の東京のトロリーバスでよく記憶しているのは交差点内には電線がないからそこはトロリーバスが持っている蓄電池で動力を供給するのである。昔のトロリーバスであるからその音がゴロンゴロンと凄いのである。速度も出ない。

上海のトロリーバスでも交差点内はバッテリーで動いているだろうがそのギャップを全く感じさせないと言うのは21世紀なのであるなと思った。

« Arco Super Mechanika | トップページ | 佃島の大ちゃん立石の大ちゃん »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31