フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« くまもんバックの実力 | トップページ | 赤瀬川さんが好きだったライカの古い35ミリファインダー »

2018年1月13日 (土)

GRD偽貫禄

Img_5605
もう5年位前のコンパクトデジタルカメラである。使い始めたのはほぼ同じだが左のカメラには特殊メイクが施されている。偽貫禄と呼んでいる奴だ。これは伝統のフィルムカメラの美学である。

カメラ友達のBさんが発案したもので彼は手先が気をだから実にリアルな使い込んだカメラを演出してくれる。

コンパクトデジタルカメラにはストラップをつけないのが私の流儀である。これをノーストラップアナーキスト同盟と言うのだ。そういうことをブログで大昔冗談で書いたら文芸評論家の福田和也さんが賛同して私のもとに駆けつけてくれたので実際にそういう同盟ができてしまった。

デジタルカメラはやはりフルサイズデジタル一眼レフよりもミラーレスとかコンパクトデジタルカメラがこれからメインになると考えている。
そのトップに立つのが森山大道さんと言うわけだ。フルサイズのデジタル一眼レフをぶら下げた森山さんなんて全くはい絵にならないと思う。
そういえばライカエムデジタルを下げた森山さんもイメージしにくいですね。写真家は本来光と影の微妙な存在を自分で作るものであるからデジタルカメラの力を借りてそれを作ると言うつまり高級なカメラの力をお借りすると言うのはちょっと信用できないところがある。

それでファインダーはやはりアクセサリーシューにつけたほうが使いやすいのでガラクタ屋さんで大昔に800円で買ったのをつけている。

数日前に私のカメラ塾で例のフルサイズのデジタルコンパクトカメラの噂に対して13,000ほどのアクセスがあってカウンターが壊れているのかと思った。

その直後にたまたま打ち合わせでその会社の方にお目にかかったのだがそんなものは企画していませんときっぱり言われた。それはそうであろうその通りですなどと言うはずは無い。

« くまもんバックの実力 | トップページ | 赤瀬川さんが好きだったライカの古い35ミリファインダー »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31