フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« いてふの樹燃える | トップページ | 中野区立橋場公園 »

2017年12月10日 (日)

❤️これは事件だ。中野駅北口森山大道さんに遭遇

R0470323


R0470324


R0470325

火曜日のお昼過ぎ午後0時43分ごろ中野駅北口で張り込みをしていたら改札口から出てきた森山大道さんに遭遇した。森山さんは北口を右折したので尾行したと言うのは失礼である。
ポケットから GRを出して後ろ姿を2枚撮らせていただいた。後でファイルを見たら3枚撮っている。カメラが勝手に動いたわけである。

大道さんにお声をかけて帽子をとって深々とお辞儀をして話を始めた。最初は変な老人に声をかけられたと大道さんはぎょっとなさっていたがすぐ私とわかったのでそこから会話になった。

30数年前に上野のアメ横でやはり大道さんを尾行してその時は大道さんはペンタックスのブラックを使っていたが撮影が1段落したので声をかけしたらびっくりなさって口にくわえたハイライトを反対側に火をつけたのでフィルターが燃えて音がした。
その話は私の本、名機礼賛の第1巻に書いてある。

最後に大道さんにお目にかかったのは新宿ゴールデン街の飲み屋でご馳走になったのであるがその時大道さんは学習院で撮影をしていてフランスのアパレルメーカーの仕事だと言っていた。まだフィルム時代のリコーGR1とGR 21の二台で撮影をしていたのである。

思えばそのさらに10年近く前に私は大道さんにできたばかりのリコーGR1をお渡ししたのである。大道さんはそれでヒステリックグラマーの分厚い新宿の写真集を撮影なさった。
その時の大道さんとの事はよく覚えているが四谷3丁目のアローカメラから近くのホテルでお目にかかったのである。大道さんと電話で話をしていたら例のごとく森山大道口調であるから言葉がはっきり聞こえない。
大道さんが言うには四谷三丁目のジャズホテルで会いましょうと言うのである。そんなホテルがあるのかなと思ったがこれはJALホテルのことであった。

もっと古くは1976年大道さん36歳私が29歳でヨーロッパの巡回展現代日本写真家展の出品をお願いしたのが最初のお付き合いである。思えば長い話になりますね。

大道さんはものを持つのが嫌いだからカバンは持たない。だからコンパクトデジカメをポケットに入れているのである。写真家は手ぶらで撮影に行くと言う。絵に描いたような偉大な写真家なのである。

😎カメラはGR

« いてふの樹燃える | トップページ | 中野区立橋場公園 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31