フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 羽田空港2丁目 | トップページ | 発見されたヴィンテージプリント »

2017年11月 5日 (日)

偽者のアンダルシアのアフタヌーン

Pa260120_2

近くのよく座るベンチがここである。
この場所が非常に気にいっている。中は雀のお宿になっている。時々パンくずを持ってばらまくとそこにだれもいないのに数秒後にすずめの大集団が降りてきて食べに来る。それが私の生活だ。
古いオリンパス、デジタルを使ってそれには魚眼レンズがついている。コンパクトで非常によい。ただ奇妙なのはカメラを横にして撮影しているとFinderはちゃんと見れるのに縦位置にすると真っ暗になってしまうことだ。かまずに撮影した。結果をこのようにちゃんと写っているのである。オリンパスの謎だな。
後で考えてみたら単純なことである。サングラスの関係でフェーダーになっていたのだ。
ちょうど太陽は雀のお宿の木の後ろに隠れた。ときどき木漏れ日が綺麗なのでそれを撮ろうとしたらシャッターチャンスが合わないので諦めた。通行人もそれぞれの人間もそれぞれの犬もシルエットが長く伸びてなかなかドラマチックである。 それはそれで結構なのだが私が嫌いなのはよく初心者のカメラマンが夕陽の低い陽射しの下で自分の足がすごく長く見えるのを気に入ってとるセルフシャドーポートレートである。今では有名写真家になった坂崎幸之助さんですら大昔そのような写真を撮っていたのだから今昔の感がありである。

« 羽田空港2丁目 | トップページ | 発見されたヴィンテージプリント »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30