フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« Sudek Privatissima | トップページ | 萩中中央公園。中央レストランのチャーハン »

2017年10月19日 (木)

スターバックス

Img_4724_2
家人の教え子のはなちゃんと言う人とカジンガ月島でランチをしようと思ったら適当な店が全てなくなっているのでスターバックスに入ったそうだ。
ランチにそこでスパゲティを食べて内容がひどいと言うので家人は憤慨していた。大体そういう店に入るのがいけないのである。

ニューヨークに暮らしている時スターバックスなどはシアトルの田舎の珈琲店だと思って私なんか問題にしてなかった。と言うよりも私は巨大なチェーン店が嫌いなのである。

行きつけのコーヒーショップはオーストリアウィーンの旧市街にあるカフェハヴェルカである。このカフェは1947年に創業して店舗は1つのみである。
スタバの方が1971年創業のようだが全世界に20,000以上のお店があるそうだ。好きなカフェと言うのは世界中に1つの店舗だけあれば良い。

私はヨーロッパ以外の場所でカフェに入る習慣がない。だからスタバに入ることもない。でも緊急的に障害で2度だけスタバに入ったことがある。
1度目はニューヨークのJFK空港のサテライトの先端にコーヒーが飲みたいにもかかわらずそこにはスタバしかなかったことだ。ワシントンD.C.行きのフライトだから1時間我慢すればよいのである。でも私は我慢ができなかった。目をつぶってそこでコーヒーを飲んだ。

2度目はギリシャのアテネの話だった。どうしてもコーヒーが飲みたくなって国会議事堂の向かいの通りを歩いていたらカフェが2つあったのである。どちらもひどいカフェで1つはジジババが集合しているSnobな変な店でもう一つはスタバであった。こうなると消去法でスタバを選ばざるをえなくなる。

あーもう一つあった。そこでコーヒーを飲んだ事はないがトイレを利用したのである。プラハの旧市街の中心部にある大昔からカフェマウストランスかと言うお店がスタバになってしまったのである。

この歴史あるカフェは私のプラハ時代の青春の思い出特にビロード革命前後の記憶がいっぱい詰まっていた。そーゆー重要な記憶の小箱があっという間にデジタル式にスタバに置き換えられてしまうのだ。これは興ざめだ。

例えばwinのオペラ座の角にエールフランスのチケットオフィスがあった。ここはよく利用したのである。ある日チケットの予約にそこに行ったらスタバに買収されていた。エールフランスのほうはにかいに移動させられていた。スタバと言うのは不思議な会社で世界各国の一頭地にでかでかとお店を出すので嫌がられているようだ。

ああ思い出した。この20年で1回だけこの夏にスタバに入ったことがあった。これは隣の駅豊洲で知り合いのコンピューターのスペシャリストに会ったときに彼がそこに行こうと言ったのである。私はもういい加減いい大人だから自分の心情でそこに行くのを拒否すると言う事は無い。

知り合いのプラハのジャーナリストで絶対マクドナルドに入らないと言うじいさんがいる。
私はそれほど頑固じじいではないのである。

« Sudek Privatissima | トップページ | 萩中中央公園。中央レストランのチャーハン »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30