フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« レトロフォーカスのレンズを来夏につける楽しみ | トップページ | 新東京人 虫取りの夢 »

2017年7月20日 (木)

中野区本町6丁目のバスストップで来ないバスを待ち

中野区本町6丁目のバスストップで来ないバスを待ちImg_3724

シルバーパスを使うようになって2ヶ月を超えた。

中野のギャラリー冬青に打ち合わせに行った。

そこに行くバスはたくさんあるのであるが出発する時刻がほぼ同じなのである
例えば午後2時の約束で行こうとした

シルバーパスで全部いけるような一筆書きのコースを頭の中に描いていた。
午後1時に出るバスは1時5分1時25分1時50分と言うような感じなのだ。それが異なる系統でも同じ時刻に発車てしまうので1時5分のバスを乗り過ごすと次は1時25分しかない。

バスの出発時刻があまりに正確すぎるので逆に使いにくいのである。

70歳の老人が新宿の地下広場からバス停まで階段を上り下りして大変な労力を使った。

結局バスで行くのは諦めてJRで中野駅で降りて10分歩いたら約束よりも17分前に着いてしまった。
でもこれは良かったのがいきなり大変な集中豪雨がこの地を襲ってきた。
それでゆっくりいろいろな話をすることができた。

用件を終えて帰ろうと思ったら雨がますます激しくなる。そこにやってきたギャラリーのお客さんとか主催者さんなどといろいろ楽しい話ができよかった。

そのうち天候が回復してまた本物の夏のアフタヌーンになった。

本町六丁目のバス停から新宿行きのバスを待ったのだがこれが当然のことながら時刻通りには来ない。私にはジンクスがあって必ず自分が乗ろうとするバスの反対側にバスがどんどん行くのである。

今日もそうであって反対方向に走っていく たくさんのバスを見送って結局20分ほどでやってきたバスに乗った。
私はそういうときにはイライラしないのである。

本当の都会の風景が本当の都会のアフタヌーンがそのような逆光の中に自らを示しているからだ。

« レトロフォーカスのレンズを来夏につける楽しみ | トップページ | 新東京人 虫取りの夢 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31