フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« xライカのブラックペイントのクオリティーは1,930年代が最高だった | トップページ | いよいよ日曜まで🎌田中長徳 f銀塩写真五十年の歴史展示 ギャラリーメイン »

2017年6月13日 (火)

ライカのワインダーを使いこなす

ライカのワインダーを使いこなすImg_3316
ライカのカメラが登場して半世紀の年は1975年であった。その時私はwinの3年目の暮らしだった。

ベートーベンが住んでいた旧市街の北のはずれにライカの総代理店があった。
ライツオーストリアと言うのである。

そこでライカ誕生50周年を記念する立派なパンフレットをもらってきた。真っ赤な表紙でサイズはいつもの四角形である。

トップに「売るらいか」が出ていてライカの父オスカーバルナックの肖像もあった。

私は当時20代だったからバルナックはすごいおじいさんに見えたものである。今ではバルナックの歳を超えてしまった。そのパンフレットの1番最後のほうに最終型のライカレンジファインダの写真があってそれはライカエム42に大きなレンズノクチルックスをつけて本体にはライカわインダーが付いている。

とても高くて手が出ない値段であった。

ライカワインダーは人気がないのである。
どういう構造をしているのかしらないがシャッターを押す機構が異常に音がでかい。

権兵衛さんの鉄砲ではないが、あたりの野山に響き渡る位の大きな音がする。
ガラクタ屋さんに行ったら入荷したばかりのその権兵衛さんの鉄砲、ではなかったライカワインダーがあった。

シャッター音はでかいが20年ぶりに使えそうなので、この武器で新東京人の撮影に行った。

実際に撮影してみると新東京人の皆さんは爺が操作しているでかい黒いカメラのシャッター音など気にしていない。

それもその通りで皆さん忙しいのだから、これがアルカイダイスラミックステートの爆弾のチョッキを爆発させたのなら問題だが、ライカワインダー位で日本の治安当局は優秀だからびくともしないのである。
ただしこの武器を持って徘徊していると何でも共謀罪の適用範囲に入るようであるから同士は注意しよう。
私の写真家生活50年を皆さんで残念がってくれる大会がこの前の土曜日にあった。
大盛況であった。新宿駅のJRのラッシュのピークの15分前位の混み方であった。

今回このテロ行為を企画した悪の枢軸のうちの1人写真家の加納満さんが私にパーティーの終わりごろに何かを手渡してくれた。
内容は聞いていたが大事なものらしいのでショッピングバックには入れずにカモフラージュのカーゴパンツのサイドポケットに入れた。

佃に戻ってあけてみるとこれがどうも手作りのライカのフィンガーグリップなのである。
ライカわインダーの底の部分を見るとそのフィンガーグリップをねじ込むのにちょうどいいような三脚のネジ穴がついている。

それで想像もできなかったハンドリングの良いライカワインダーになった。

1968年の2月に若かった私が神楽坂は白銀町の高梨豊さんのお宅にお邪魔していろいろライかの話をした。その時高梨さんは理想のライカを使うと町が戦場のように写るのではないかとおっしゃった。

それはファインダーのついていないライカMDのことなのであるが、カラシニコフなみの大きな作動音がするワインダーだって、街が戦場のように映ると思う。

さぁこれから銭湯だ。

« xライカのブラックペイントのクオリティーは1,930年代が最高だった | トップページ | いよいよ日曜まで🎌田中長徳 f銀塩写真五十年の歴史展示 ギャラリーメイン »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31