フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

« いよいよ日曜まで🎌田中長徳 f銀塩写真五十年の歴史展示 ギャラリーメイン | トップページ | 50年間モノクロ写真をやっていてわかったこと。 »

2017年6月15日 (木)

ライカM2 木星玉

ライカエム2木星玉

加納満が編集した私の最新の写真集CT70であるが限定100なのでもう入手する方法は無いそうである。何千部も刷って売れ残る写真集よりももうないと言う方がいさぎよくて良い。

その出版記念会が先日行われたが大盛況で非常に楽しかった。ご参加の皆様と悪の枢軸さんを始め皆様に御礼を申し上げる。

その時、突撃隊長があたしがライカでスナップしているところをスナップしてくれた。

クロームのライカにクロームの木製玉がついている。例のカモのブーニーハットをかぶっているので顔はわからない。写真家の匿名性ですね。

この前のパリでの中藤さんとの展覧会のオープニング、それとワークショップで私はビルカニングハムのジャケットを着ていた。それを着て行こうと思ったが祝賀会の当日はあまりに暑いのでリネンのピンクのジャケットにした。それで1部にドレスコードに関してだいぶ混乱が生じたようである。
ごめんなさい。

それでつくづくライカを見てレンズを見ると思い出したのは70年代に使っていたのがまさにこの組み合わせであったことだ。

70年代半ばであったが、初めて東ベルリンの友達を訪ねた時のスナップが私の写真集winとライカの日々の巻末に掲載されているのであるが、トレンチコートを着て私は首からクロームのライカM2を下げてジュピターをつけているのだ。

半世紀が経過しても使っている機材に何の変化もないという事は逆に素晴らしいことであると思う。
もっとも私が撮っている写真も全く変化がなくて写真家としてデビューしたときの方向はいささかも変わっていない。

いろいろな本に書きちらしたことではあるがライカにズミクロン50ミリをつけてキエフにジュピター50ミリをつけておんなじ条件でwinで撮影をしたことがある。
それを大きく伸ばしてうちのアパートの隣の写真家の事務所に持っていってクイズをした。

どっちがズミクロンでどっちがジュピターかと言うクイズである。その広告写真家は全く区別がつかないので指摘することができなかった。これが私がジュピターを認めるきっかけとなった事件であった。

加納満は約50本の私のネガを見てそれは今回の写真集のためにセレクトしたものだが、中にトーンがでていて素晴らしいネガがあるからなんで撮影したのだろうかと言う質問があった。

当時は生活が食うや食わずであったから価値のあるズミクロンなどはすぐ東京に送って販売してしまった。だから確率としてはウインのシリーズを撮った写真と言うのはほとんどがジュピターつまり木星魂で撮ったと言うことになる。

それは中にはズミクロンで撮影した写真もあるかもしれないが、もともと両者にはほとんど変化がないのであるから結局、言ってしまえばジュピターもズミクロンも同じであるということになる。
このことをちゃんと理解するために私は半世紀の時間を要したことになる。


iPhoneから送信Img_3330


« いよいよ日曜まで🎌田中長徳 f銀塩写真五十年の歴史展示 ギャラリーメイン | トップページ | 50年間モノクロ写真をやっていてわかったこと。 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30