フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 偽ラの熨斗袋 | トップページ | ギャラリーバウハウスの写真のある生活 »

2017年5月23日 (火)

ウエルミーワイドの時代今も

Img_2951

昭和30年代にレンズシャッターのシンプルなカメラに35ミリの広角レンズを装着したワイドカメラのブームがあった。当時のうたい文句は広角レンズ1本の値段で広角レンズ付きのカメラが買えると言うものだった。
これはかなりトリッキーな言い方であって正しくは交換レンズが使えるカメラを持っていてそれに広角レンズをつけるのが正しいやり方なのである。

でもこれから高度成長が起きると言う時代の背景であるからカメラは1台よりも二台のほうがゴージャスと言うポイントでこれが市場に訴えたのであった。

そのパイオニアはオリンパスワイドであった。その後各社が競争するようにいろいろなワイドカメラを出した。このウェルミーワイドはその戦線の1番最後に遅れてきたカメラである。
レンズはほとんど知られていない35ミリのエフ3、5であるしシャッターも初心者向きの300分の1秒まであるやつだった。
当時のアマチュアカメラマンは今のデジタルカメラおたくさんと似ているから、実際に使いもしないのに精工舎やコンパーラピッドは500分の1秒までないとダメだなどと言っていたのである。

私が最初にウェルミーワイドを求めたのは高田馬場の鈴木商会であった。値段は記憶していないが最初からキュリオシティーなカメラを買うつもりで手にしたのである。

1973年から80年までのwin滞在に出発する直前になんとなく気まぐれでウェルミーワイドをテストしてみた。テストしてびっくりしたのはその写りが異常に良いのである。といっても中心部がシャープなだけで周辺はレンズの性能なりに衰えていくのである。でもすごいと思った。

実際にwinに持参したのは明るさがf2のレンズがついたオリンパスワイドスーパーであった。それから何十年か経過して偶然の機会からウェルミーワイドを二台手に入れた。

数年前の偽ライカ愛好会の秋の撮影でこのカメラを持っていった。場所は千住の夏祭りというか秋祭りなのである。がらんとした路上にちょうちんが並んで空は初秋の雲が青空に浮かんでいる。簡単に言えば日本の懐かしい風景の原型を見たと言うわけだ。
その作品を日本カメラの連載に掲載した。

知り合いの一級建築士がこのカメラについてコメントしてくれたのが面白い。我々の世代だと何か奇をてらったキンキーなカメラデザインであると思っていた。ところがそれから半世紀以上経過してみると一級建築士の鋭い目はこのカメラのデザインを高く評価しているのである。

カメラとしては高級品では無いから部品の作りがなんとなく安っぽいと言うふうに半世紀前にを感じた。つまりあらものやで売っている鍋やブリキのちりとりの感じなのである。
ところがあれから半世紀経過して実際にカメラを手に取ってみると金属製であることにびっくりした。つまり周りのカメラがプラになってしまったので多少当時は仕上げの悪かった金属カメラが二階級特進アップグレードされてしまったわけだ。
赤瀬川原平さんが予言していた金属人類学入門が、ここに予言のとおり成就したわけである。

2


« 偽ラの熨斗袋 | トップページ | ギャラリーバウハウスの写真のある生活 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31