フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

ロック ユー

« ガミのフィルムの準備で神経の第六感を使う | トップページ | どうもありがとうございます! »

2017年5月 5日 (金)

47年ぶりに自分の卒業記念アルバムを初めて見た

Img_2624_2
日大写真学科の1年先輩である小泉定弘さんの写真展が日大の写真学科で開催されているそうだ。小泉さんは自分の世界をずっと探求しているシリアスな写真家である。

その小泉写真展を見に行ったFacebookの友人が会場で1970年に発行された私たちの卒業記念アルバム、ルーカスの中で私の作品を見たとメンションしてくれた。

それがこのモノクローム作品である。
おそらく池袋から音羽の実家に戻る途中に都電の上からニコンエフに28ミリで縦位置でとっている。場所は豊島区日出町なのである。

今の東池袋ですね。荒川線との交差点の手前に金物屋と果物屋があった。これは果物屋の日よけをとったものだ。

都電荒川線は東京桜トラムと言うヘンテコリンな名前になってしまったようだが、ちゃんと王子電車と呼んでもらいたい。
王子と言う綴りは「 わうじ 」と書くのである。その写真をアップしたら1,970年代生まれの人が勘違いをしてメンションしてくれたのが滑稽であった。
つまり私が1970年に出した図録ではなくて1970年生まれの人が日大を卒業して出した図録と勘違いしたのである。
この場合日本語には主語述語動詞目的格時制がないからこういう困難が起きる。

この卒業記念写真集ルーカスにはネガティブな思い出しかなかった。当時のお金としてもかなりの別料金をとられた上に卒業の時に宛名のシールを自分たちそれぞれ学生が書かされたのである。にもかかわらず何十年たってもついにその図録は到着しなかった。

だから私のエッセイとかいろいろなところでの講演会で日大芸術学部闘争委員会の話に付帯してルーカスと言う卒業アルバムはついに自分には届かなかったから日大を信用してないと言うこともずいぶん話した。
その1970年発行のルーカスは出版されていたことが今回47年ぶりに明らかになったのだが、自分で宛名シールをかかされたのにそれが到着していないと言う事は、結局は元の木阿弥で日大写真学科はダメと言うことにいささかも変わりは無い。

もっともこの時代私は生意気ざかりの新人であったから1966年のカメラ雑誌にほとんど毎月8ページと言う大作をこれは東京のシリーズなのであるが、掲載していたから「鼻が高かった」のである。だからルーカスなどは無視していた。

この卒業アルバムの作品を見ていて面白いのは、当時の私の視点と現在の私の視点は、ぶれることがなくて一本のルーカスでつながっていると言うことだ。

それが発見できたのは今回の手柄と言うことになる。
思えば今日までパリで開催されている、今日が千秋楽の「東京1966」と言う写真展もこの時代の視神経そのものなのである。

まず何が嬉しいと言って写真を始めてから半世紀経過して自分の視点が振れないという事はありがたいことだ。
これをメンションしてくれたFacebookの友人に感謝。

« ガミのフィルムの準備で神経の第六感を使う | トップページ | どうもありがとうございます! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596219/65233783

この記事へのトラックバック一覧です: 47年ぶりに自分の卒業記念アルバムを初めて見た:

« ガミのフィルムの準備で神経の第六感を使う | トップページ | どうもありがとうございます! »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31