フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« AF293 | トップページ | ひだりてでらいかがもてるありがたさ »

2017年3月12日 (日)

マンハッタントランスファー

Img_2060


Img_2059


ロックユーと言うのは、レコードジャケットをイメージしてそのカバーとレコードの真ん中のレベルに自分の写真を貼り付けて展示すると言う企画展で京都と東京展が終了した。なかなかの話題性があった。

そのトークショーがこの前の土曜日にあった。司会者の方はなんととんねるずのデビューレコードの写真を撮ったので聞いてびっくりした。

人材が広いと言うには幅広すぎてそれがすごいことだと思った。ロックユウは今回第一回として続けて行けたら面白いと思って整理ーさんにお願いした。

出品したレコードのそのうちの1つがこれである。ニューヨークのマンハッタンはSOHOに住んでる時にロフトから郵便局に行くのに道を出て最初にこのカフェの前を通ったのである。

その郵便局は今ではApple Storeになってしまったと言うのも皮肉だ。郵便とEメールの位置関係がそこに象徴的に示されているからである。

それと住んでいるところにあまりに近いカフェバーにはいかないものである。佃の近くにあるマンションの物件のパンフレットの仕事をして近くのバーに取材に行ったこともあるがその時はその時で話は弾むがそれはおざなりになってしまってその後1回も行かない。

吉田健一が飲み屋の話で書いていることであるが、酒飲みと言うものは自宅から1分や2分で行けるようなバーにはいかないものである。要するにそれはおうちバーの延長だから嫌われるのであろう。

このレコードジャケットは私が中学生か高校生だった時に好きだったボーカルグループ、マンハッタントランスファーのタイトルをそのままもらった。

ディレクターの腕の冴えてレベルの丸い方にはわんアワーフォトの鏡に映った私のセルフポートレートを使ってもらった。要するにレコードジャケットにしろポスターにしろ重要なのはアートディレクションで写真家の腕はあんまり関係がないという事はこれを見ても明らかである。

« AF293 | トップページ | ひだりてでらいかがもてるありがたさ »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31