フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« アーロンチエア 座り続けて四半世紀 | トップページ | カーボンペーパー会社はなぜ破産しないのか??10枚入りを25年前に買った。あと二十五年は使える。私はー95歳。 »

2017年3月15日 (水)

iPhoneと大きさがほぼ同じルーペ

Img_2069
私は老眼になったのは同世代の連中から比較するとかなり遅い方である。周りの連中が手元が見えないとと騒いでいた時に私は手元のものを細かいところまで読めた。

しかし今年70になるとなるとそんなことも言っていられなくてやはり手元があまりよく見えなくなった。
iPadを使っていると老眼のわれわれは便利である。小さいものはスクイーズして大きくすればいいだけのことだ。ところが困るのは確定申告の書類等である。あれは国が老人をいじめるために作ったとしか思えない。しかも印刷が薄くて文字が小さいのである。

10年前にアサヒカメラの連載で「還暦からの写真楽入門」と言うのをやった。それはそのページだけ文字の級数を大きくしてもらったのである。

だからその連載の内容はともかくとして文字が大きいので人生の先輩連中からは大変喜ばれた。その後アサヒカメラは外部に編集を委託したのかどうか知らないが、そういう勝手なことができなくなってしまった。これは残念なことである。

iPhoneの最近のモデル、、、何と言ったっけiPhone 6でしたっけ、、あれがあたしは大嫌いである。
あの中途半端な大きさにアレルギーを催すのである。

iPhoneも最初の世代から使っていた人間にしてみるとあの大きいのが嫌なのだ。
それで知恵を巡らして小さいほうのiPhoneと同じサイズのルーペをiPhoneと同時にポケットの中に入れている。これはすこぶる調子が良い。

かなり細かい文字でも楽々と読み取ることができる。そうすれば私の今やっているカメラ日記などもiPhoneで入力ができるわけであるがやはり面倒臭いので、従来の通りiPadの普通の大きさのを使っている。
しかし時代は便利になったものである。

« アーロンチエア 座り続けて四半世紀 | トップページ | カーボンペーパー会社はなぜ破産しないのか??10枚入りを25年前に買った。あと二十五年は使える。私はー95歳。 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31