フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

ロック ユー

« iPhoneと大きさがほぼ同じルーペ | トップページ | メトロのパリ フォカフレックスのパリ »

2017年3月15日 (水)

カーボンペーパー会社はなぜ破産しないのか??10枚入りを25年前に買った。あと二十五年は使える。私はー95歳。

カーボンペーパー会社はなぜ破産しないのか??10枚入りを25年前に買った。あと二十五年は使える。私はー95歳。

万年筆が大ブームのようである。カメラ雑誌の名編集長だった清水さんなどは最近は文房具の雑誌が忙しくて日本中飛び回っている。カメラの本は既に忘れられた感じだ。

うちはじいさんが小規模な万年筆製造をやっていたスプリング万年筆といった。
昭和30年代初めには日本橋の高島屋などにパイロットやセイラーと並んで売り場があった。でもそれも大恐慌でなくなった。不渡り手形と言うのにやられたのである。

実家が万年筆メーカーであったので私は万年筆は使わない。趣味の万年筆は結構だがあれはアナログの道具なので私のように仕事で文字を入力する人間には向いていない。

入力したものがそのまま転用する方法でないとダメである。
カーボンペーパーとか大和のりとかステンぺらーと言うようなものは日常生活には全く使わない。使うのは、毎年今頃に面倒な書類を提出する時だけだ。

25年前に月島の商店街の虎屋と言う小さな文房具店でカーボンペーパーを買った。10枚入りである。それを毎年1回だけ使っているのである。
25年経過したがまだ新品同様である。
あと25年は使えるであろう。
私は95歳になっているはずだ。

カーボンペーパーの会社はなぜ倒産しないのか?
これが不思議である。


Img_2089


« iPhoneと大きさがほぼ同じルーペ | トップページ | メトロのパリ フォカフレックスのパリ »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31