フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« ヒトレルの描いたウイーンの風景画 | トップページ | あまりにも有名な大観覧車ですが »

2016年12月 8日 (木)

しりの便利さと怖さ

Img_0932_2
アップルの音声入力システムSiriが登場したとき、かなり話題になった。

私は音声入力の原稿書きにしか使わない今回初めてしりに質問してみた。
ここはどこ?
と聞いたら稲今いるアパートメントの正確な住所つまり枝番まで出たのにびっくりした。

アメリカ軍が私を攻撃するのならば無人爆撃機をそこに差し向ければ良いのである。
昔エッセー集の屋根裏プラハで私は自分のアトリエの窓に小さな紙を貼り付けてあるのが軍事衛星から見えると言う事を書いた。
その、窓から東に4つ目の 窓にピンポイント攻撃するとそこが私のベットでちょうど枕の上なのである。今の精密爆撃はそんなものではないであろう。

ばかもんゴーやっている皆さんこのようにすべての人類がその場所を特定されていると思うとたいしたものと言うより恐ろしく感じる。

« ヒトレルの描いたウイーンの風景画 | トップページ | あまりにも有名な大観覧車ですが »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30