フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« 回路のイコフレックス | トップページ | ✴️お知らせ/ギャラリーバウハウス 田中長徳プラハ写真展エンデイングセレモニーのお知らせ »

2016年11月25日 (金)

現場監督ずーむで

Img_0810

コニカ現場監督がなかなか使えるカメラだ。10年ほど前に3台買ってそのままになっているのを最近使い出した。
ところが撮影しているとどうしても標準レンズで撮りたくなることがあるので困った。
カメラは28ミリが標準レンズである。現場監督ズームと言うカメラの存在を知った。これは28ミリから56ミリのズームがついている。

有名な写真家が仕事をするときに28ミリの広角と50ミリの標準があればこの世界は全て撮影できると言った。これは尊敬する東松照明さんである。

オークションでボロボロに使い込んだのを買った。値段は500円であった。
使ってみるとなかなか良いカメラだ。
フラッシュは自動であるから暗いところだと勝手に光る。それが何かアマチュアの初心者のような感じで逆に面白い。
野球の球場で大昔全景をとるのにフラッシュを光らせている人がいて、あれは一瞬の風情であったが、その感じが自分にも伝わってきた。

現場監督の場合フイルムを入れるだけで後は全部automaticなのである。フイルムカメラは世の中では人気がないが最後の進化形と言うのは実に大きな進歩であったこともわかる。

« 回路のイコフレックス | トップページ | ✴️お知らせ/ギャラリーバウハウス 田中長徳プラハ写真展エンデイングセレモニーのお知らせ »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31