フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

ロック ユー

« トップムゼの東京 | トップページ | ✴️お知らせ 田中長徳 Panorama Europe 1975 プロジェクト »

2016年11月29日 (火)

買取名人のオリーブ

Image

単に日本で有名なばかりではなくかつてドイツのライカの社長さんも表敬訪問した東京は四谷荒木町のアローカメラとガラクタ屋さんである。

そこの人間国宝の買取名人の野田さんがこの6月に体調をくずして長いこと入院なさっていた。くも膜下出血で女子医大に搬送されてそこで手術を受けられたそうである。

その後リハビリに励まれて最近またお店に出てきて活躍していらっしゃる。実に驚くべき回復力である。
しかも体重が20キロ落ちたとか言うので実にダンディーなジジイになっていた。
なんでもあと20年は命を保障すると主治医の先生に言われて、その答えが面白い。
買取名人はあと2年プラスしてくれれば百歳になるからそれでお願いしますと言ったそうである。

ロバートフランクにしても、ジョナスメカスにしても、そしてフェデロカストロにしてもやはり人間は長生きしないと本当の仕事はできない。

恒例の土曜日の午後2時からの私のトークの最初に買取名人のご挨拶があった。それで買取名人がいかに悪代官であるかなどを話していたら、いきなり買取名人が再度登場した。
何か手に山のように持っている。
見ると名人の故郷の小豆島のオリーブの実の浅漬けなのである。
これは非常にうまい。

それを参加者全員に買取名人は配ったのだ。20個以上の紙コップにそれぞれ6個ずつのオリーブが入っている。別に割り箸も添えてある。
そんなめんどくさい作業がよくできたと、参加者一同感心した。私のような健常者のジジイでもそんな細かい事はまずできない。

それで買取名人が完全に現場復帰したと言う証拠がここで確定したわけだ。

« トップムゼの東京 | トップページ | ✴️お知らせ 田中長徳 Panorama Europe 1975 プロジェクト »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31