フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« ミックスメディアよりもミックスフライいやそれよりもエビフライ | トップページ | トップムゼの東京 »

2016年11月27日 (日)

有楽町ガード下のBAR

Img_0832

清澄通りの酒屋さんの名店クラブエダムがなくなって1年半になる。
それで仕方がないので有楽町のガード下の昔から通っている食安などに行っている。

有楽町から新橋にかけてのレンガ造りのカードというのは近代日本の夜明けと言う感じがして非常に素晴らしい。我々素人が見るとレンガで構築された壁というのはちょっと見にはその年代がわからない。明治時代初期は日本のわけだがヨーロッパに行っているとローマ時代のレンガ塀などがあるので油断ができない。
最近都心でタバコを吸うところはないのでこの立ち飲み屋は貴重なスモーカープレイスであるが、いつもオーバーブッキングのような感じがする。ただし外であるから換気が良いので喫煙しない私などもまず大丈夫である。

食安の私の定位置と言うのは正面から見た左側の角なのである。それは風の関係でタバコの煙が流れる上流ということになるであろう。
それが先週何かの加減でそこしか空いていなかったのでエントランスの1番右端に立ってみた。気がついたのはそこに垂直のBARが二本あるのだ。

これにつかまりながら酒を飲むとなかなか背筋が伸びて快適なのである。
言い換えれば自分から生えたしっかりしたステッキにつかまって飲んでいる酔っ払いと言うことになる。

どうもこれはガス管の端末であるらしい。だからしっかりしていてグラグラしない。こういうガス管の端末を佃の部屋にもあったら便利だろうと思うが、うちのマンションはオール電化なのでそれは果たせないのが残念である。

« ミックスメディアよりもミックスフライいやそれよりもエビフライ | トップページ | トップムゼの東京 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31