フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« 大宴会 | トップページ | ハッセルを落下 »

2016年10月25日 (火)

梅島駅の人々

Pa050135Pa050136 l

カメラメーカーは大都会の周辺部に存在する。 今日の南部に日本光学や精機光学があった。北部にあるのはトプコンでありペンタックスである。 それらのリストに加わったのが最近の私のマイブームペトリカメラだ。 ペトリは西新井と梅島の間にある。 海外向けの雑誌広告に工場のイラストが掲載されているのを人が教えてくれた。 非常に長い工場である。ドレスデンのツアイスより、ウエッツラーのライツより雄大な感じがする。 とにかく長いのである。その長い敷地は今では巨大なマンションになっている。その場所がもとの工場の跡地であろう。 駅の周辺を行ったり来たりして撮影をした。 通行する人々の存在感がなかなかいい感じである。つまり私が10年間仕事をしていた六本木のような嫌味と言うものがなくて、自然体でみんな歩いている。自然体で皆仕事をしている。 こう文章にしてみると簡単だが実際にその現場を見てみるとやはり自然体な街は凄いことだなと感心する。

« 大宴会 | トップページ | ハッセルを落下 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31