フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

ロック ユー

« ハッセルを落下 | トップページ | 足に優しい地面 »

2016年10月26日 (水)

足立区カサブランカ

Image_2
この世界には非常に似た場所が必ず対になって2つあるというのが私の持論である。

そういう対になっている風景と言うのはふいに現れるのである。予告なしに出現するからびっくりするのである。
足立区の五反野駅からかなり離れたところに千代田商店街というのがある。ユメロード千代田と言うネーミングがいかにも寂しそうで良い。
ほとんどがシャッターが降りている街でそこに情緒のある音楽が有線放送で流されている。こういうのはしみる。

その商店街の中ほどにこのカサブランカ公園を発見したのでびっくりした。雰囲気が似ているなどと言うものではなくまさにAとAダッシュの存在感なのだ。

昨年の9月の2週間のカサブランカ滞在で私がよく休憩したオールドメデイナの中にある公園と全く同じだ。なんでこんなイスラムっぽい公園が極東の足立区にあるのかが謎である。

火曜日の日にこのカサブランカ公園を発見してその日は曇りだったので、翌日水曜日に快晴の空の下、同じ場所に行ってみた。真っ青な空である。その空の下に本当に白い家が立っているからこれは文字通りのカサブランカである。

近くの厚焼き卵の店に行って買い物ついでに親父さんに話を聞いたらそこにある石が何か有名なものであるらしい。その厚焼き卵の店の並びにある製麺場で焼きそばと焼きそばソースを買ったついでに店の女将さんに店の名前を聞いたら要領を得ない返事だった。

その製麺所はくだんのカサブランカ公園の隣の隣にあるのだがその公園の名前を知らないと言う。まず地元の人そんなものでしょうね。

仔細にカサブランカ公園の周りを調査したが公園の名前と言うのはどこにも表示されていない。要するにごみを捨てるな、とかそういう足立区のめんどくさい禁止事項等は一切ない。それでいて公園の名前もないと言うかなりハイレベルな環境芸術といってもいい。

西新井の駅からちょっと歩いたところに私がリスボン公園と名付けていた上公園があったがそこが今春に施設が作られると言うので閉鎖されている。それを失った損失は大きいけれども、 その代わりにカサブランカ公園が私に与えられたと言うことになる。

人生はわからないものだ。

« ハッセルを落下 | トップページ | 足に優しい地面 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31