フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« 秋を追っていかばや末は小松川 | トップページ | 夏目漱石を探して »

2016年9月30日 (金)

夏草やツワモノどもが、、、、、

Image

東京都バス大徘徊。
メトロは窓から外が見えない。
バスはちゃんと外が見える。
交通機関として面白いのは後者の方である。

ニッポンペトリ党も立ち上げたので久しぶりに足立区のペトリカメラの遺跡を訪ねようと思った。その近くは関原商店街もあるしあたしの大好きな小さな公園に1人でいらっしゃる、さむしいライオンも居る。

この界隈のこの場合バス停を言うのであるが、それは足立梅田町なのである。
このバスの終点は非常に風情があるものであって普通の細い道の突き当たりにいきなりかろうじて数台のバスがとまれるスペースがあってそこでバスはループ状に方向変換をして戻ってくるのだ。

周囲には何もないし最寄りの駅まではかなり歩かなければならない。似たようなバスの終点には東新小岩東4丁目と言うのもある。これも線の先の点でで止まっていてその周囲には何もない。それが都バスの終点の美学と言うものだ。

この終点、足立梅田町のバス停の路線の反対側が浅草寿町なのである。
この浅草寿町も非常に不便な停留所であって近くに何もない。1番近くのメトロは確か稲荷町か何かであった。だから足立梅田町に行くためにはこの系統のバスのどこかでつかまえて乗り換えなければならない。

今日はその方向空間感覚を間違えたので、まず都バスで亀戸まで行った。そこから日暮里駅行きのバスに乗ったのだが、乗り換え駅の西浅草3丁目と言うのにはヒットしなかった。これは私が老眼なのでバスの路線を見間違えているのである。

そのまま日暮里の駅に着いてしまったので日暮里のタワービルの3階にある駄菓子屋さんで植田のあんこ玉を買った。当たりくじのついている500円のではなく安いほうのやつにした。いつも乾燥させてカチカチにしてしまうからである。
そこから小台を経由して荒川を超えて扇橋方面に行くバス路線があった。
それに乗って荒川を超えて舎人ライナーと平行して走っているある駅で降りた。
大石記念病院のバス停があってそこは西新井駅に連絡しているのである。

そのバスでいったん西新井駅まで行ってそれからペトリの遺跡を徘徊した。

関原3丁目商店街にあるコロッケ屋でチキンステーキを買いその並びの酒屋でしかカップを二本買った。

私の目的はかのリスボン公園にあった。ここはリスボンに行く前やリスボンから帰ってきたときによく訪問していた。東京の一二を争う好きな公園なのだが、この春に何か新しい施設が立てられると言うので閉鎖になっていた。
それから7ヶ月も経過しているのだからさぞかし立派な施設ができただろうと期待して行った。草ぼうぼうである。
こういうのを豊洲状態と言うのであろうか。

近くお店の女将さんに聞いたら何でも工事が中断しているそうだ。
ちょっと拍子抜けでした。
それから今日の目的地である足立梅田バス停終点まで行った。
そこから町屋経由で西浅草3丁目を経由して浅草寿町まで戻った。
今言ったように浅草寿町は非常に不便なところにあるのでそこから徒歩20分ぐらいかけて隅田川を渡って東京スカイツリー駅入口のバス停から豊海水産埠頭行きのバスに乗った。

浅草の隅田川に架かる橋の上は外国人観光客でいっぱいで、まるでパリのポンヌッフのようである。異国情緒満点で面白かったが、ツーリストと言うやつは私も含めて安直な連中である。

あまり素敵な知的レベルとは関係ない方向に彼らの興味は向いている。しかしボードレールも言っているが、旅行と言うのは家に帰ってきて友人知人に自慢するために行くのだとある。
Image_2


« 秋を追っていかばや末は小松川 | トップページ | 夏目漱石を探して »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31