フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

« ハスの花に駆け寄る人 | トップページ | エドワードウエストンが撮影したクラシックコンタックス »

2016年8月18日 (木)

去年のゴスペラーズがダウンロードできた

Image_2

ゴスペラーズの酒井さんと知り合ったのは67年前のことだ。ヒルズの仕事場でなんとなくラジオを聴いていたら東京タワーの上から実況放送している人がいる。

それで友達になった相手はゴスペラーズですと言うのであるが、そのゴスペラーズがなんだかわからない。早速ウィキペディアで調べたら有名なグループであることが判明した。
世間知らずだから20数年前でも私は坂崎さんに会っていながらアルフィーを知らなかったのである。

昨年の夏のギャラリーバウハウスの写真展で酒井さんは私の作品をお買い上げくださった。
それもありがたいのにさらにお祝いとか言うのでゴスペラーズの最新版のミュージックG
20をiTunesで送ってくれたのである。

大変にありがたいことだが、私のハードウェアはメモリがいつもいっぱいいっぱいでiTunesでダウンロードしようとするといつもエラーになってしまう。

あれから1年が経過して中古のiPadの第4世代を買ったのである。そしたらいきなり 1年前のゴスペラーズの曲がiPadの上で流出したので非常にびっくりした。

これは初めてのことではなくて去年のちょうど今頃暑い盛りに我楽多屋さんに行く近道を探そうと思って、新宿の奥の奥、余丁町あたりを徘徊してる時に私のポケットに入っているiPhoneからいきなりゴスペラーズが流出したことがあった。

どこか近くでゴスペラーズG10を聞いている家があるのかなと思ったら…歩くとゴスペラーズがあたしに追いついてくるのである。
私のiPhoneにはゴスペラーズのジー10と言う昔のヒット曲アルバムが入っている。それが尻ポケットに入ってる時に何かで稼働して勝手に音楽が流れだしたようである。ジーテンはいつも私が好きで聴くのは飛行機の乱気流の中で聞くのが好きなのである。

酒井さんとはロックなカメラ友達であってファン倶楽部が作っている機関誌で対談で呼んでいただいたこともあった。
誠にありがたい次第である。

G20も乱気流の中で聞こうと思っているがこれはヨーロッパ便でないとダメである。国内線はあまりにも飛行時間が短いからだ。

« ハスの花に駆け寄る人 | トップページ | エドワードウエストンが撮影したクラシックコンタックス »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30