フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

ロック ユー

« ハッピーキッチン | トップページ | 美豚 »

2016年8月29日 (月)

レクタフレックスの正しい使い方

Image
スタンダードな大きさのiPadと言うのは手に持って操作するにはちょっと大きすぎるではと思っている。初代のiPadができた時は友人の突撃体調がそれを斜めにして使えるイーゼルのようなものを作ってくれた。
それはそれでありがたいが持ち歩くのが面倒である。

それ以来ずっと四年近くiPad miniを使っていて今回第4世代のiPadを中古で買った。これがちょっと傷がついていると言うので13,000円。もちろん使いかっては非常に良い。

注意するべきは初代のiPadの頃はそれを両手に持ってiPadをよじることによってで両手を運動させるiPad体操というのをやっていた。
しかし第4世代のこの個体はいちど落下したことがあるので液晶が若干浮いているのである。
だから余分な力をかけてはいけない。
大体iPadを運動用具にしてはいけないのだ。

今iPadをどう使っているかというと本体を斜めにするのにレクタフレックスのボディーを使っている。

それには鵠沼のブレッソンが作ってくれた手縫いの豪華な革ケースがついている。
そのほうがiPadの背面の摩擦が良いのでこれが1番使いやすい。

仕事を開始するときはについているソ連製のレンズ58ミリを最初に外す。これはつアイスのビオターのコピーなのである。それで細かい作業をするときはそのレンズをルーペがわりにするのだ。作業が終わるとまた元通りにレンズをカメラ本体にねじ込んでおく。

iPadを斜めにする台とルーペなのであるが、その2つを組み合わせるとカメラになるというのは実に不思議だ。

« ハッピーキッチン | トップページ | 美豚 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30