フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« ✴️お知らせ | トップページ | ケイイチさん »

2016年7月14日 (木)

チエコの腕時計Prim

Image_3

神田明神脇のギャラリーバウハウスで展示中のプラハの写真家ミロスラフクベシュの写真展が面白い。チェコスロバキアの二顔レフフレクサレットで全部撮影しているのである。

このカメラは最近は人気機種で10年ほど前にプラハに遊びに来た友人が中古カメラ屋にずらりと並んだプレクサレッドを全部買って日本に持って帰った。そのためにしばらくはそこの店が空洞になっていた。

このカメラを実際によく使ったチェコの有名な山岳写真家が世界中の高峰で悪天候でもう撤退しなければならないとなったときに、フレクサレットのフイルムを抜いてそれだけ持ち帰ったのである。ちょうど月の表面から帰還するときにハッセルブラッドのマガジンだけ持ち帰って本体を置いてきたのと同じアイディアである。

その写真家によると世界中の山岳の高峰上に少なくとも数台のフレクサレットを残してきたそうだ。これがローライだったらそれがおしくて遭難してしまったかもしれないと書いている。

そのカメラも面白いが、実際に私が面白いと思っているのはミロスラフの撮影した写真の時代である。これはビロード革命といっても1989年のことであるが、そのの前後に撮影しているからだ。

つまり部外者から言えば古き良き時代のプラハ、彼らからしてみれば不便で暗くて自分が圧殺された時代の記録なのである。

チェコは一次大戦に世界で最も進んだ工業国でイギリスをしのいでいた。それで優秀な工業製品が生まれた。有名なところではシュコダ自動車工場が作ったスイス製の高級乗用イスパノズイザがある。

ビロード革命以前のプラハの街角にある小さな時計屋さんが好きだった。本当のメカニカル時計の好きな連中がそこに集まっていた。
国産のチェコの腕時計はプリムと言うのである。

新品で買って友達のお土産に持って帰ったこともあったが、市内内に幾つかかある言われる中古の生活用品を売っている店、これをバザールと言うのであるがそこでもよく買った。値段は500円、千円以下なのである。
これもその一つである。17石の金メッキであってベゼルの周囲はバーク仕上げのなかなか高級感を漂わせたモデルである。非常に機械のあたりがいいのか正確であってその精度はクオーツと全く同じだ。

クオルツと全く同じと言うのは失礼な言い方であってそれなら700円の時計と同じなのかと言われたら回答のしようもない。ここはひとつクロノメーターと同じだと書き直さなければなるまい。

撮影で歩いてるとブレスレットのピンが落ちてしまうこともよくある。パリのモンパルナスの広場を歩いてる時にやはり機械式の時計のブレスレットが外れた。それで最寄りの時計屋さんに入って600円位でピンを入れてもらってすぐ修理してもらった。

この金張り時計のピンが外れてブレスレットがバラバラになったのでビックカメラに持っていった。最初は780円で治るということであったが、30分たって行ってみたら工場送りで7,000円かかると言う。それで修理の依頼を止めにして歩いて佃島に帰る途中にあった小さな時計屋さんで依頼したら800円で30分で直してくれた。

ライカとかロレックスと言うのはどうも修理依頼する人はそれがドイツ送りになったりスイス送りになって数万円の修理代に満足してるようなところがある。

これは病院の待合室の病気自慢のようなところがあるので滑稽である。

« ✴️お知らせ | トップページ | ケイイチさん »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31