フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« ボールト ナット製作販売 | トップページ | 悪日を楽しむ »

2016年7月28日 (木)

ミデイアムレアの「写真よ さようなら」

Image


Image_2

このタイトルの本は中平卓馬と森山大道の写真に関する対談集であってその収録は奥付を見ればわかるな大昔の8月2日と言う日に山の上ホテルで収録された。

こうい同時代的な本が皮肉なのはそこに書かれている内容と言うのはその時代を断ち切った金太郎飴のようなものでその前後の洞察と言うのは最初から欠如していることにある。
だからそれはドキュメンタリーであってそこが面白いのだ。

この本は人気がなくて神田の古本屋などにぞっき本なみに置かれていたのだがそれは30年以上前の話であって最近では外国でこの手の本をコレクションする好きものが増えた関係でばか値段のようである。

この写真よさようならはそんじょそこらにある同じタイトルの本とは違う。これは四谷のギャラリーニエプス秘蔵のコレクションである。なぜならばギャラリーがかなり前にまた代官山にあったときに火事で瑠るい焼を受けてほとんどのものは燃えてしまった後にこの本だけ消防の水がかかって半焼け、つまりミディアムレアの状態で発見されたのであった。

そのミディアムレアの本に中藤館長は森山さんに頼んでサインをしてもらったのである。そのご神体がアクリルケースに入っているからそのアウラ度数は大変なもので文物と言う感じがする。

これほど立派なご神体があるのならギャラリーはそのまま写真よさようなら神社と言うのを作ってお賽銭箱を備えれば宗教法人で上がりがあると思うのにそこまでしないのは残念なことである。

山の上ホテルというのはこの手の対談に最適と見えて私も何度か呼ばれてデジタルカメラの話などをしたことがある。あれは近くにあるコンシューマ雑誌であったな。一方でちゃんとした真面目の対談はやはり数年前に沢木耕太郎さんとこのホテルでやったことがある。その時の私は90分間の対談の時はちゃんと意識があったのだがひどいインフルエンザの高熱でどうやって山の上ホテルまで到着したのかまたどうして帰ったのかは一向に記憶になかった。

写真よさようならの対談の中平さんと森山さんのことを考えてみに私は中平さんは東松照明さんから紹介してもらったのが1968年の8月であった。
当時の中平さんは編集者で雑誌「現代の眼」の打ち合わせで新宿の東松さんのオフィスにきたのだ。私がポートフォリオをもって東松さんに写真を見てもらったのである。編集者としてお世辞で中平卓馬さんは私の写真を褒めてくれた。

森山さんに会ったのはもっと後で1976年6月にヨーロッパで巡回した現代日本写真家展の準備でギャラリープリズムかどっかでお目にかかったのである。30代後半の森山さんは黒いTシャツでそこにはトンボの模様が刺繍されていた。

あのミディアムレアの写真よさようならの本を見せられて私が思い出したのは、ニューヨーク近代美術館で一年間膨大な量のオリジナルプリントを見たときに確かアンセルアダムスコレクションだったと思うがその中に火事で半分焼けた8x10のモノクロネガを見たことである。そのことは非常によく覚えていてエマルジョンがくしゃくしゃになった大判カメラのモノクロームのネガティブであった。
このミディアムレアの写真をさようならはそれに対抗できる素晴らしい立体物であると思う。


« ボールト ナット製作販売 | トップページ | 悪日を楽しむ »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31