フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

ロック ユー

« 第一面が凹んだレンズが好き | トップページ | オオミヤの永六輔さん »

2016年7月11日 (月)

古いビアグラスの風景画を愛でる

Image_4
1980年の晩秋にそれまで住んでいたwinを引き払って極東に移住したわけである。

その時に持ち帰ったわずかなヨーロッパの記憶の断片がそのままクローゼットに保管されていたのはこのたび家人が発見した。36年ぶりの発見であるからこれは実にタイムカプセルといってもよい。

その中にボヘミアでおそらくどこかの古道具屋で買ったと思われる古いビアグラスがある。今の俗な観光地のビアグラスとは異なりなかなか風格がある。

当時の旅行者はこういうヨーロッパのあっちこっちにある教会名所旧跡などをめぐってこういうグラスを買い集めていたのであろう。文字から判別するとこではボヘミアのクスナホラだと思う。

何度か行ったことがあるが教会の真ん中の通路が教会の列柱によって進行が阻止されていると言う不思議な建築構造であった。こういう不思議な教会建築は他に見たことがなかった。

それで350ccのビール、実際には発泡酒をこれに注ぐとピタリと収まるのである。オーストリアハンガリー文化圏ではワインもジョッキで飲むがそれはサイズが4分の1リッターなのである。これは350ccだからビール用のグラスであることがわかる。

これにビールを注いでにわか仕込みのビアガーデンをバルコニーで開催した。
最近気にいっている十勝のチーズを一個だけ持ってそれでビアホールごっこをするのである。オープンエアの中で飲むビールで気がついた事は、時間をかけて中の飲み物が常温になっても十分に楽しめると言うことだ。何か忘れられていたことを思い出したような気がして嬉しかった。

« 第一面が凹んだレンズが好き | トップページ | オオミヤの永六輔さん »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31