フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« デアドルフカメラではいチーズー! | トップページ | マンハッタン1983大統領の通過を待っている人々 »

2015年9月23日 (水)

トライベッカ1983

Image

アイランドギャラリーで開催中のニューヨークの写真を少しずつ紹介しておく。
トライベッカの30年以上前の写真である。
説明すればトライアングルびろうキャナルストリートというわけだ。チャイナタウンのキャナルストリートは有名だがそこの西側から南にかけての地域はまだ工場とかトラックのセンターであった。このショットなどはウイークデーの午前中に撮ったのだが、誰もいない無人地帯である。

その数年後にコマーシャルの仕事で三角形の形をしたウイスキーの瓶をこの界隈のバーで撮影した。
そのBARのカウンターの形がやはり楔状なのでその楔状の先端にウイスキーの瓶を置いた。

このショットはトライベッカがまだ目覚める前の貴重な写真である。
8x10のモノクロのネガをシグマのデジタルカメラでスキャンしたものだが非常にシャープである。

ルーペで細かく観察するとクラシックなガソリンスタンドのロゴとかコカコーラの看板が見える。それで思い出したのは戦前に撮影されたウォーカーエバンスの名作のアメリカのカントリーサイドの写真である。まさにそのまんまおんなじ風景なのだ。

エバンスは大写真家であるが同時にちょっとファナティックなところがあって、彼の仕事場には自分が撮影したカントリーサイドの巨大なコカコーラの看板が飾ってあった。

そういうエバンスが私は好きである。

カメラでアドルフ8x10。レンズはコマーシャルエクタ12インチ。

« デアドルフカメラではいチーズー! | トップページ | マンハッタン1983大統領の通過を待っている人々 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31