フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 鼓楼大街の白猫さん | トップページ | 東京の印象 »

2013年11月15日 (金)

ヘチマの光線状態を考える

Image_3 本日移動日 北京 東京ー 紫禁城の北の果てが鼓楼であって、そのほとりに住んでいるわけだから、撮影ポイントはそこから南になるわけである。 今回の滞在では毎日快晴であった。困るのは南に歩行するとすごい逆光であって、目も開けられない。 だから最初メトロで環状線の南側の駅まで行って、そこから北に歩行すると順光の撮影ができる。 じかしそれでは面白くないので、いわゆるジグザグ航法を取った。つまり最初の角を南に歩行したら、次の角を左に曲がり、その次の角をまた南下するという方法である。 ジグザグ航法の面白さは予期しないモノに遭遇することだ。 ヘチマである。 ヘチマの右側面に北京の初冬の光が当たって立体感満点だ。 その日は国会図書館の正岡子規の絶句を呼び出して、ヘチマの気分に浸った。 おとといのへちまの水もとらざりき ✳ペン5 40-150mm

« 鼓楼大街の白猫さん | トップページ | 東京の印象 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31