フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« 拓磨35mmをぺん5につける | トップページ | 北京の朝の光 »

2013年11月 3日 (日)

天に昇る三輪車

Photo
この間、北京の隠れ家から空港に向かう時、メトロの駅に向かう途中で撮影。

肩から斜めかげした、ペン5で撮影。背中にはデイパックにパワーブックとライカとレンズが入っている。こういう場合でも小型なペンは使い易い。ポケットから撮り出すのは逆に時間がかかる。

片手には軽いキャリアー(その重さはたった9キロ0)を転がしている。北京だとこういう「トラベルライト」なので楽である。

何時も見ている、自転車修理の路上店に、かなり使い込んだ、まるで明の末期の作と言っても通用しそうな、三輪車が壁にかてかけてある。

なぜ、たてかけてあるのかは分からない。

非常に面白かったのが、これが何かモダンアートの展示のように見えたことだ。

空飛ぶ三輪車なのである。ハノイでも北京でもそうだが、こういう基本的な移動手段がちゃんと使われているのがいい。

実際、こういう軽量な車両でないと裏通りは走ることが出来ない。タクシーのような小型車ですら、すれ違いには苦労するような場所が鼓楼大街なのだ。

スカイエクスプレスで北京空港に到着して、飛行機に搭乗して、離陸する時に思いいだした。

さっき見た三輪車と同様にテイクオフする飛行機もそれは三輪車なのである。

★ペン5 9-18mm

« 拓磨35mmをぺん5につける | トップページ | 北京の朝の光 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30