フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« セルフタイマー | トップページ | 寂しいライオン »

2013年11月25日 (月)

桜紅葉の土手

Photo

2

この数ヶ月、ずっと北京やら、南越谷やらに出かけていて、佃に居ることがなかった。

この前の日曜は思想を変えて、終日佃に居た。

しかし運動不足になるので、バルコニーを往復散歩した。うちのバルコニーは端から端まで歩くとちょうど48歩ある。これは今さっき、計測したのである。

バルコニーの籐いすに座っていたら、眼前の桜紅葉が綺麗である。

あたしはバルコニーの散歩は、東京大周遊の一部であると認識しているので、ペン5を斜め掛けにしている。ジャケットの胸ポケットには、パスポートも入っているから、そのままパリに行っても問題なしだ。

西日が桜紅葉を燃え立たせて、そこに「ひよどりの声、つんざき渡る」

なかなか良い感じなので、それを撮影した。しばらくしたら、河面をひみこがやってきた。

反射的にそれも撮影したが、隅田川に遊覧船ではあまりにも俗である。

しかしその画像は綺麗なのでやはりアップすることにした。

桜紅葉というのは、その葉っぱの一枚、一枚は綺麗ではあるが、ライカインコが元気であった当時、それをおみやげに持参したら、まったく興味を示さなかった。

それに対して、例えば飲み屋で出てくる、とんかつなどについてくる、パセリのしなびたのが、ライカインコは好きだった。

インコと人間の嗜好というのはかくも隔たっているのかと感心した。

桜紅葉のベストアングルは上から眺めるに限る。

245 ★ペン5 12-50mm

« セルフタイマー | トップページ | 寂しいライオン »

ごあいさつ

  • Note新ブログのお知らせ
    新ブログのお知らせ お世話になっております。2018年11月27日より tanakachotokuカメラノートがスタートしました。スポンサーに頼らないIndyなカメラストーリーです。
  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31