フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« スカイツリーの明け暮れ | トップページ | NRTのOM-D »

2012年3月27日 (火)

本日移動日。NRT SVO PRG

P3252448

本日移動日。NRT SVO PRG

一月の終わりに東京に来て、「屋根裏プラハ」が出版されて、各種のイベントやら、同名の写真展などがあって、今、本の方がおかげさまで3刷なのである。

ほぼ2月の「東京滞在」が終わって、今日からプラハに帰る、と書くとこれは自分の立ち位置を逆に考えていることになるが、やはり東京がベースというより、プラハがベースと考えた方があたしの「属性」としてはわくわくする。

思えばそれは22年間、プラハ滞在中に毎朝、毎朝、自分で詔勅をつくってきたことにありそうだ。

東京に「滞在」していると、佃途方では家人がこのような、ブレックファーストをつくってくれる。それはありがたいわけだが、プラハの場合にはアトリエはあたしだけだから朝食は自分でつくる。

そのプロセスは「屋根裏プラハ」の第一章に書いてあるが、もう22年目になると、朝起きて体がオートマチックに動いて、何も考ずとも、ちゃんと準備が出来ている。

そういう毎朝の所作の連続が積み重なってのプラハの体験と記憶の累積が、どうもあたしに、自分の生活の基盤は東京よりプラハにあると考えさせる「錯覚」の基盤を形成させる理由のようだ。

そこらの錯覚をモスクワ経由のプラハ行きの飛行の間に、よく分析してみよう。

« スカイツリーの明け暮れ | トップページ | NRTのOM-D »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31