フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« アトリエの窓 | トップページ | 辛子似誇負より、こっちがいい »

2011年5月17日 (火)

プラハのフォトシュコダ

Photo_2

フォトシュコダはプラハで成功したマーチャントの一人だ。そのトップのシュコダさんとは付き合いが長いけど、最近はあまり行き来はしなくなった。最後に彼と歓談したのはまだ東京駅のステーションホテルが営業中だった時にあのバー(カメリアではないほう)で呑んだのである。

20年前のシュコダさんの店はまだ開店早々であった。買うものもないので、ご祝儀にイエナ製の8X30の双眼鏡を買った。それはなかなか優秀で今でも愛用している。

シュコダさんは努力家であるから、開店当時の外国語はドイツ語だけであったが、「国際的に商売をしたいので最近は英語の講座にかよっている」と言ったのが10年前だった。それで今の彼はかなりの英語遣いなのである。

今回、半年ぶりにお店に行ったら、ショーウインドウのレイアウトが変わってかなり広い感じになった。中古カメラは大したものはなかったが、このお店の奥にあるカウンターとWCとはよくお世話になるのである。そのカウンターで4X5のフィルム交換をしたこともあった。

« アトリエの窓 | トップページ | 辛子似誇負より、こっちがいい »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30