フォト

オンラインギャラリー

バナー

無料ブログはココログ

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

« 4年前のはがき | トップページ | 6/22--7/10 銀座4丁目RING CUBEで個展開催 »

2011年5月25日 (水)

テッサー付きコンタックス2

Photo_6

★本日移動日。PRG SVO NRT

★母の誕生日。キャパの命日。

今回の収穫は、戦前のコンタックスはちゃんと使えるということの認識だった。

そのおかげで、プラハの2週間に同型のコンタックス2をミュンヘンから、さらにブラック仕上げのフェイクのコンタックス2をウクライナから買って戦列を強化した。

確か、4年前の冬にやはりプラハのフォトシュコダでコンタックス3にゾナー50,85,135,のセットを買って、その時はゾナーの50MMの描写にかなりやられたものであったが、そのコンタックスは翌年の夏にリボン切れになっている。逆に考えればリボン切れを直せばまた使えるということだ。

このテッサー28は以前から持っているが、一度、EPSON RD1に付けた時になかなか使えることが判明した。

手持ちの28MMのニコン、コンタックスマウントではニッコールの次に好きなレンズだ。その意味は高解像を意味するのではない。最近のレンズ制作は高解像とコントラストの向上が主で、なんとか曲線がどうのうのと本質から外れた所で話題になっている。

戦前のレンズは収差がある所が良い。そういうレンズは現在の技術では逆に作れないというか、商業から逸脱していることになるから存在など出来ない。

テッサー28が似合うカメラはやはり40年代のコンタックスに限る。ニコンSPなどにはまったく似合わないのがおかしい。

« 4年前のはがき | トップページ | 6/22--7/10 銀座4丁目RING CUBEで個展開催 »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30