フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« キースヘリングの昔 | トップページ | 谷口雅@ブロイラーハウス »

2011年4月11日 (月)

国立公文書館デジタルアーカイブ

32

33

34

大震災からちょうど1月が経過。

これは国立公文書館デジタルアーカイブの防空ポスターである。

まるで小林清親ばりの夜景の闇の描写がすばらしい。

それは良いが、当時の防空対策というのは今にして見れば実に幼稚なものである。当時の作家の被災日記のリアルさに対して、実に観念的であるのはなさけない。

この防毒室というのが最初は何か分からなかった。これで毒ガスを防げというので、さらに防毒蚊屋に至っては、これはフルクサス運動のアートであると見なされよう。

今の東電の発表もこれと同じレベルなのではないか。いや、この国立公文書館デジタルアーカイブには、時代を経た、芸術性は浸出しているけど、例の記者会見ではそういうものもない。

「タバコの火でも油断大敵」

「プルトニウムは安全無害」

ってとこだな。

« キースヘリングの昔 | トップページ | 谷口雅@ブロイラーハウス »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31