フォト

ギャラリーバウハウスの展示

オンラインギャラリー

バナー

チョートクカメラ塾ブログ

Chotokuぶらり パチ塾

無料ブログはココログ

« LES MANHATTAN | トップページ | 東京プラクチナクルーズ »

2011年4月17日 (日)

あたしの居パッド

Photo

先日のマンハッタンで居候先の佐々木画伯のロフトにはWIFIの設備がない。それはケーブルテレビ経由のインターネットなのである。
佐々木画伯は宮城県県人会の会長さんという重職にあるので、例の大震災の募金などで多忙だから、その回線を借りるのは遠慮した。

それで通りを下って、シャネル屋さんの角、つまりプリンス通りであるがその先の角にある、元は郵便局で今は林檎屋さんになっているクラシックな煉瓦の二階建てのビルにWIFiの電波を借りに行った。
ここはトイレもあるし、水の飲めるし非常に良いロケーションである。

ついでに、新型のIPADを見た。あたしの言う所の居パッドである。デモコーナーにはマンハッタナーが群がっている。小さいけど重いわね!というのが周囲の居パッド人類の第一印象だけど、その翌日にあたしの居パッドを持参して、計測したらそのサイズは同じであった。

居パッド2と、すでに旧型になったあたしの居パッド1を比較するに、デザインは初期モデルの方が好きだ。つまりLEDの周囲のマージンがブラックであるというのが居パッドの魅力ではなかったか。居パッド2のようにフレームが白いとなにか「ビックカメラで売っている投げ売りのフォトフレーム」という感じがする。

あたしの居パッドには、背面にマジックテープが貼ってある。これで指かかりを良くするのである。ゆえに取り落としたことは一度もない。
さらに黄色いプライスタグの貼ってあるのは、これは荒木町の我楽多屋で買った何かの商品のシールなのだけど、アイキャッチのつもりなのだ。

あたしの場合、居パッドにカバーを付けたりする人種が嫌いだ。これは道具なのだから、大事大事に使って、そのままそっと元箱に戻してそれを「ほとんど自分の購入価格と同じで下取り」してもらうような居パッド人種もあまり好きにはなれない。今度の居パッド2の場合、なにか複雑なカバーが付いているのも気にくわない。その理由はライカが傷付くのが嫌で、透明な防護シールを貼るのに何か似て居る。ようするにけちくさいわけだ。

昨年の12月に高千穂辰野工場に行く途中に、スーパーあずさの網棚に委フォンを忘れた。それが松本駅まで行ったのである。松本駅との電話で、あたしの委フォンの決定的な証拠は裏側に朝日新聞の社旗のシールの貼ってあるのが決め手になった。
それでこの居パッドの場合、これを紛失した場合には、「裏面に特価品24000円」という黄色いシールが貼ってあります」と言えば良いわけだ。

« LES MANHATTAN | トップページ | 東京プラクチナクルーズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596219/58556463

この記事へのトラックバック一覧です: あたしの居パッド:

« LES MANHATTAN | トップページ | 東京プラクチナクルーズ »

ごあいさつ

  • 2016/6/30 フォトメンタリーさんとの契約が終了しました。ありがとうございました。
  • リニューアルのごあいさつ 本日より「冠スポンサー」にPHOTOMENTARYさんをお迎えして「PHOTOMENTARYチョートクカメラ日記」がスタートします。 オリンパスさんには長年のサポートまことに有り難うございました。 今後ともご愛読のほどよろしくお願いします。 2014年10月16日@@@田中長徳 ^^^^^^^^^^^^ チョートクカメラ日記は最初は2001年5月、月刊「カメラジャーナル」上の月一度の「紙の上の日記」としてスタートしました。 2003年7月から「MJチョートクカメラ日記」として本格的に始動し、総計650万ページビューを超えるオンラインカメラ日記に育ちました。 これも皆様のご支援のおかげです。 本日「冠スポンサー」が、初代メデイアジョイさん、二代目駒村商会さんに続き、オリンパスさんにバトンタッチして、新規のスタートをきりました。 デジタルカメラの未来と、銀塩カメラの未来を縦横に語って行く 「PEN PENチョートクカメラ日記」を 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 2009年12月17日 @@@田中長徳  
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31